跳んだ回数が空中に浮かび上がる、未来志向のスポーツアイテム「スマートロープ」日本での発売開始

株式会社美貴本は、スマートロープの日本正規輸入販売元として、Tangram Factory Inc.と契約を締結したと発表した。

日本国内での販売は、12/11から予約開始、12/25から全国有名家電量販店オンラインショップや有名ECサイトにて販売開始。1月下旬頃、店頭での販売開始予定だ。

 

「マッチョでゴツい筋肉より、ボクサーのようなしなやかで引き締まった肉体を手に入れたい。」そう思う人も多いはず。

縄跳びは、場所を取らず、いつでもどこでも出来る、手軽なエクササイズだ。ふくらはぎや足の筋肉、肩や後部三角筋、腹筋、大腿四頭筋、膝腱などの筋肉を鍛えることを始め、骨の健康効果、呼吸効率の向上など、フットワークとスタミナを鍛える最高の練習法だと言われている。ボクサーがトレーニングのウォーミングアップとクールダウンに取り入れていることはよく知られている通り、昔からあるオーソドックスなトレーニング法ですが、リズミカルに跳ぶことで全身の筋肉を効率よく鍛え上げる。

スマートロープは、スマートフォンと連動してロープに搭載されたLEDシステムが目の前でジャンプの回数を表示。またアプリケーションを使ってトレーニングプログラムに合わせて運動したり、友だちと競争モードを楽しむことができる縄跳びだ。

跳んだ回数が空中に浮かび上がる、未来志向のスポーツアイテム「スマートロープ」日本での発売開始

 

【製品特徴】

■カウント機能
跳んだ回数を正確に表示、スマートフォンでアクティブデータを記録。

■カロリーモード
身長と体重をスマホアプリに入力すると、スマートロープは消費カロリー量を計算。ユーザーのBMI(ボディマス指数)と跳んだ回数をトラック。カロリーモードでは、ジャンプ毎の消費カロリーも表示。

■インターバルトレーニング
BMIと縄跳び能力に基づき、目標やインターバルトレーニングの情報を提供。

跳んだ回数が空中に浮かび上がる、未来志向のスポーツアイテム「スマートロープ」日本での発売開始

 

【製品仕様】

■特許出願中のフレキシブルプリント回路基板(フレキシブルプリント基板)設計である23個の高品質LEDシステムを内蔵。
■LEDは、4桁まで表示することができ、アイコンや絵文字などの表示も可能。
■縄跳びをしている最中に、LEDがエクササイズの進行状況を目の前で表示。スマートロープ本体スイッチのオンオフ時に発光し、バッテリー情報を表示。
■3種類のスマートロープ
· Sサイズ (243 cm): 身長152-163cm
· Mサイズ (258 cm): 身長165-175cm
· Lサイズ (274 cm): 身長178-188cm
⒌カラー クローム

跳んだ回数が空中に浮かび上がる、未来志向のスポーツアイテム「スマートロープ」日本での発売開始

 

【市場想定価格】

12,800円(税抜)

 

Tangram Factoryは、9月に発表したLED搭載縄跳び「スマートロープ」が世界4大デザイン賞である日本の「2015 グッドデザイン賞」において金賞を受賞。グッドデザイン賞2015の受賞製品の中で、たったひとつの海外企業として輝いた。

 

【関連リンク】
美貴本
Tangram Factory

Previous

DJIとFLIR Systems、空撮向け赤外線画像技術開発で協力

YKK AP、集合住宅用のスマートドアに共用部システム「WAY PLUS」を発売

Next