フィットビット新製品「Fitbit Versa」発売、SOMPOが約300台導入

フィットビットは、スマートウォッチの新製品「Fitbit Versa(フィットビット ヴァーサ)」を6月15日に発売する。希望小売価格は28,490円(税込)。なお、同時に発売を開始する「FitbitVersaスペシャルエディション」の希望小売価格は31,320円(税込)だ。

フィットビットは、同社の最軽量スマートウォッチであるFitbit Versaは、従来の健康とフィットネスの先進機能に加え、4日間以上持続するバッテリー寿命や、プラットフォームの互換性を競争力のある価格で提供するとしている。

また、フィットビット・ジャパン合同会社は5日、損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険株式会社が日本の法人企業として初めてFitbit Versaの約300台の導入を決定したことを発表した。

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険株式会社 取締役社長 大場康弘氏は次のように述べている。

「このたびは、Fitbit様におけるFitbit Versaの日本発売、おめでとうございます。弊社は、『健康応援企業』への変革を目指し、保険(Insurance)に、健康を応援する機能(Healthcare)を組み合わせた、従来にない新たな価値『Insurhealth(インシュアヘルス)』の提供をするべく、商品・サービスの開発・検討を行っております。

今回、FitbitVersaの特徴である女性の健康管理に着目し、弊社の女性社員を中心に300名に貸与し、女性の健康増進ならびに当社の女性向けサービスの検討・開発に協力して取組むこととなりました。今後もFitbit様との協業により、お客さまへ新たな価値を提供してまいりたいと考えております」(大場康弘氏)

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険株式会社はFitbit Versa約300台を、女性社員を中心とした社員に貸与し、健康経営の向上を目指す。また、将来的には、乳がんの早期発見から罹患後までトータルサポートを行う女性に特化した新サービス「リンククロスピンク」とFitbit Versaで新たな女性向けサービス等の企画や開発を進めるとしている。

Fitbit Versa

Fitbit Versaでは以下2つの新機能が搭載されている。

女性の健康状態の記録

Fitbitアプリで女性と登録をしているすべてのフィットビットユーザーは、女性の生理周期と症状を記録。健康とフィットネスのデータと合わせて、生理周期の管理がひとつのアプリで完結する。

Fitbit VersaとFitbit Ionic(フィットビット アイオニック)の利用者は女性の健康状態の情報をフィットビットデバイス上で見ることができる。

クイック返信

Androidのスマートフォンユーザーであれば、Fitbit VersaあるいはFitbit Ionicのデバイス上でメッセージの返信が可能。最大5つ、60文字までのクイック返信メッセージを設定することができ、テキストメッセージやWhatsAPPやFacebookなどのメッセンジャーアプリの返信が可能。

その他の、Fitbit OS2.0を搭載したFitbit Versaの機能は以下の通りだ。

デバイスで音楽再生

Bluetoothヘッドフォンと接続し、スマートフォンなしでどこでも、コレクションした音楽やDeezerで選曲したプレイリストから300曲以上の音楽を楽しめる。

再デザインされたダッシュボード

健康状態とフィットネスのデータによりシンプルにアクセスできる新たなダッシュボードを提供。運動のモチベーションとなるようなメッセージ、アドバイスなどを表示し、運動目標達成をサポートする。

健康とフィットネスの先進機能

Fitbit Coach3による画面上でのワークアウト表示、24時間365日の心拍数計測、15種類以上のエクササイズモードや、自動スマートトラック機能による水泳の記録や、水深50mまでの防水機能、自動睡眠記録の機能を搭載。

スマート機能

スマートウォンに来るアプリ、カレンダー、電話、メッセージの通知、アプリの一覧を見ることができ、現在900以上の人気ブランド、開発者やFitbit Labsのアプリやカスタマイズ可能なクロックフェイスを紹介するFitbit App Galleryを閲覧可能。

そのほかのフィットビット製品と同様、Fitbit VersaはAndroid、iOSおよびWindowsデバイスに対応している。

Fitbit Versaは、Amazon、ビックカメラ、ヨドバシカメラ、上新電機、ケーズデンキ、エディオン、ノジマ、東急ハンズ、ロフト、バーニーズニューヨーク、X’tyle vison(ゼビオ)、ソースネクストにて2018年6月15日に発売を開始(スペシャルエディションのラベンダー・ウーブンは6月29日発売開始予定)。

色は、ブラック(ブラックのアルミケース)、グレー(シルバーのアルミケース)、ピーチ(ローズゴールドのアルミケース)の3種類です。希望小売価格は28,490円(税込)だ。

Fitbit Versaスペシャルエディションは、チャコール・ウーブン(グラファイトのアルミケース)、ラベンダー・ウーブン(ローズゴールドのアルミケース)の2種類で、それぞれブラックのクラシックバンドが付いて参考小売価格は31,320円(税込)。

Fitbit Versaのアクセサリーバンドは4,104円(税込)~11,824円(税込)の価格帯で販売される。

Fitbit Ace

また、家族一緒に子供の運動と活発性を促す、8歳以上の子供向け活動量計であるFitbit Ace(フィットビットエース)も日本で6月15日に発売される。希望小売価格は11,340円(税込)だ。

フィットビット新製品「Fitbit Versa」発売、SOMPOが約300台導入

【関連リンク】
Fitbit Versa

Previous

進化するファナックの「FIELD system」、シーメンスの「MindSphere」などとプラットフォーム間で連携 —スマートファクトリーJapan 2018

NVIDIAと台湾の科学技術省が提携、AI研究を加速

Next