マテリアルズ・インフォマティクスで新たな材料の開発を支援する ー長瀬産業 折井靖光氏インタビュー

マテリアルズ・インフォマティクスで新たな材料の開発を支援する ー長瀬産業 折井靖光氏インタビュー

日本の材料メーカーは世界で見ても大きなシェアや強さを持っている。 新材料の研究は基本的に、当たりを付けた上で総当り方法で実験を繰り返すという方法を行っているという。しかしこの方法では、新材料を開発するために膨大な時間と労 … Read more

日立・日立物流・日立キャピタルが協業、AIでドライバーの生体・運転データを分析し安全運行管理をサポートする新サービスを提供

日立・日立物流・日立キャピタルが協業、AIでドライバーの生体・運転データを分析し安全運行管理をサポートする新サービスを提供

近年、国内の物流業界においては、生産年齢人口の減少とドライバーの高齢化により人手不足が深刻化している。一方で、消費者ニーズの多様化に伴う小口の輸配送の増加や、ニューノーマル時代におけるeコマースのさらなる需要拡大に伴い、 … Read more

大和ハウス工業とNTT Com、AIを活用してマスク着用の有無やカフェテリアの混雑を自動検知する実証実験を開始

大和ハウス工業とNTT Com、AIを活用してマスク着用の有無やカフェテリアの混雑を自動検知する実証実験を開始

物流施設に入居されているテナント企業は、感染症拡大の防止策をいかに講じられるかという課題を抱えている。 大和ハウス工業株式会社とNTTコミュニケーションズ株式会社(以下、NTT Com)は、大和ハウス工業が開発したマルチ … Read more

京セラ・アクセルスペース・オーシャンアイズ、人工衛星を活用した漁場予測サービスに関する共同研究を開始

京セラ・アクセルスペース・オーシャンアイズ、人工衛星を活用した漁場予測サービスに関する共同研究を開始

一般的な近海・沿海での漁場予測においては、気象衛星、観測ブイ、観測船などで測定される海水温や塩分濃度などの海況データと過去の漁場データを活用し、広さ約10平方キロメートルの漁場を見定める。これを漁業者の経験と勘によってさ … Read more

日本製鉄、製鉄所での設備状態監視基盤構築に向けNECのAI分析ソフトウェア「NEC Advanced Analytics - インバリアント分析」を採用

日本製鉄、製鉄所での設備状態監視基盤構築に向けNECのAI分析ソフトウェア「NEC Advanced Analytics – インバリアント分析」を採用

日本製鉄株式会社は、画像解析や深層学習も可能な計算能力を備え、各種データ解析を実施し、AIを開発、適用可能なプラットフォーム「NS-DIG」を整備するとともに、AIやIoTを含む高度ITの積極的な導入による安全・操業への … Read more

SDGsへの貢献に向けた、インテルの「OpenVINO」を活用したNSWのAIサービス「CityVision」によるスマートシティへの取り組み

SDGsへの貢献に向けた、インテルの「OpenVINO」を活用したNSWのAIサービス「CityVision」によるスマートシティへの取り組み

日本システムウエア株式会社(以下、NSW)、インテル株式会社、千葉市動物公園の三者は、千葉市動物公園での実証実験を2020年10月に開始した。同実証実験は、千葉市動物公園内に設置したカメラの映像を基に、来園者のデータを分 … Read more

東京建物・テクサー・シリコンテクノロジー、クラウド型スマートビル管理システム「Dynamic Building Matrix」の実証実験を開始

東京建物・テクサー・シリコンテクノロジー、クラウド型スマートビル管理システム「Dynamic Building Matrix」の実証実験を開始

東京建物株式会社と株式会社テクサー、シリコンテクノロジー株式会社は、クラウドとZETA通信(※)を利用したスマートビル管理システム「Dynamic Building Matrix」(以下、DBM)の実証実験を東京建物日本 … Read more

日立ソリューションズ、AIやARを活用して物流業の入出荷を効率化できるソリューションを販売開始

日立ソリューションズ、AIやARを活用して物流業の入出荷を効率化できるソリューションを販売開始

昨今、新型コロナウイルス感染症拡大による社会情勢の変化を受けて、物流業では巣ごもり消費の需要増を受け、ECサイトからの発送を中心に物流量が増加している。物流センターなどの現場では人手が必要な状況でありながら、密な場所を回 … Read more

関西電力のスマートホームプロジェクト、「快適起床シナリオ」機能および「AIエアコン」機能のモニター募集を開始

関西電力のスマートホームプロジェクト、「快適起床シナリオ」機能と「AIエアコン」機能のモニター募集を開始

関西電力株式会社では、2018年に「スマートホームプロジェクト2018」にて「快眠エアコン」「熱中症予防」機能などを実証しており、2019年に実サービス化している。 このほど、「スマートホームプロジェクト2020」として … Read more