ロボットとヒトが共同する未来の建設現場に向けて、竹中工務店などがBIMデータを活用した「建設ロボットプラットフォーム」を本格稼働

ロボットとヒトが共同する未来の建設現場に向けて、竹中工務店などがBIMデータを活用した「建設ロボットプラットフォーム」を本格稼働

竹中工務店は、ロボットが自律走行するための経路・範囲シミュレーションおよび遠隔操作・監視を行う、BIMデータを活用した基盤システム「建設ロボットプラットフォーム」を開発した。今年の2月14日に記者会見を開き、その概要を発 … Read more

JCV、AIを活用した非接触温度計測器「SenseThunder」に外気温の影響を軽減する機能を追加

JCV、AIを活用した非接触温度計測器「SenseThunder」に外気温の影響を軽減する機能を追加

外気に接する皮膚表面は、季節や環境などによる外気温の影響を受けると言われている。例えば、夏季であれば外気温の上昇により体表温度も上昇、冬季であれば外気温の低下により体表温度も低下し、正しい温度検知がし難くなる。 ソフトバ … Read more

NECとナ・デックスが工場や倉庫等で資材の位置情報を管理する「マーカーロケーションシステム」を共同開発

NECとナ・デックスが工場や倉庫等で資材の位置情報を管理する「マーカーロケーションシステム」を共同開発

製造業の現場では、部品や原材料を種別ごとに保管しているが、生産量に応じて物量(在庫)の変化への対応や製品切替時の保管スペースの確保が課題となっている。また、保管スペースが不足した場合には、倉庫内の空きスペースを一時保管場 … Read more

アスラテックと日立システムズ、高輪ゲートウェイ駅におけるロボットの実証実験に自律走行型搬送ロボット「RICE」を提供

アスラテックと日立システムズ、高輪ゲートウェイ駅におけるロボットの実証実験に自律走行型搬送ロボット「RICE」を提供

2020年3月に開業した高輪ゲートウェイ駅では、東日本旅客鉄道株式会社(以下、JR東日本)により最新の駅サービス設備の導入や実証実験が進められている。より安全な駅環境づくり、および2024年度のまちびらきを予定している品 … Read more