Sansan、京都にAI技術者の活動拠点を開設

企業:

Sansan株式会社は、京都府京都市内に、AI技術者の活動拠点「Sansan Innovation Lab」を開設した。

同社のAI技術者が所属するData Strategy & Operation Center(以下、DSOC)は、大量の名刺を正確かつ効率的にデータ化する独自のオペレーションシステムを開発・運営している組織であり、「Sansan Innovation Lab」はそのDSOCの活動拠点として、様々な情報を発信していくという。

Sansan、京都にAI技術者の活動拠点を開設
ワークスペース

具体的には、Sansan Innovation Lab内に設置された、20名規模のイベントスペースを活用し、京都に拠点を構えるITベンチャー企業を中心に、外部も交えたセミナー、勉強会などの公開イベントを開催。職種や会社問わず、広く技術・開発・クリエイティブ分野の人材が交流できる場として継続的な展開を行っていくという。

Sansan、京都にAI技術者の活動拠点を開設
イベントスベースから望む庭園

【関連リンク】
Sansan
Sansan Innovation Lab

Previous

DNPとNTTコミュニケーションズ、AIが商品を勧める店頭SPツールを開発

安川情報システム、目視検査を自動化するAI画像判定サービス「MMEye」発売

Next