センシング技術とAIを搭載、スマートミラー「novera」が予約受付開始

株式会社Noveraは、センシング技術を活用し、対話やビューティーサポートを行うスマートミラー「novera(ノベラ)」の予約を本日12時より公式サイトにて開始。発売は2019年内の予で、通常販売価格は税別69,800円だ(予約限定価格:税別59,800円)。

「novera」は、他者との比較ではなく、利用者の毎日の顔から得られる情報(表情、健康状態、メイク状態、心拍数など)を元に、心理学、美容や医学などのエビデンスに基き、ビューティーサポートを行う鏡だ。

ミラー部と台座部の二つの構造体各々にスリット形状をそなえ、造形の関連性を持たせてモダンな印象を表現。CMF(Color Material Finish)によって、「美しさ」にもこだわり、高品質さを付加した(※意匠登録出願済、特許出願済)。

何気なく見ているだけでは気がつきにくい肌や表情の変化に対応するため、顔認証や顔データを取得分析するセンシング技術を搭載。鏡に向かう習慣を変えることなく、肌やストレス、健康などのデータ取得分析が可能であり、毎日鏡に向えば向かうほど、データが溜まり精度が向上する。

また、「novera」は、ポーラ研究所と共同研究開発を行っており、肌や表情、ストレスなど、顔からわかる様々なデータの質や意味のある取得方法及びそれを用いた美容サービス提案について、約90年の歴史を持つポーラ研究所がサポートしている。

【関連リンク】
ノベラ(Novera)

Previous

私たちはAIに仕事を奪われるのかー その答えはここに デジタルレイバーを活用したビジネスモデルの進化、RPA導入のゴール設定のポイントとは ー内田洋行ITフェア2018開催

新型スマートウォッチ「Galaxy Watch」発売決定、長時間利用できる大容量バッテリー搭載

Next