室内の空気の循環を良くする、KEENのスマートベント CES2016レポート

企業:

スマートホームといえば、ロック、空調管理、ライト、電源、インターネットカメラが定番だ。

Keenのスマートベントは、室内の空気の流れをスマートにするモノだ。

KEEN SmartVent

スマートフォンのアプリで制御するだけでなく、nest(googleの関連会社)のサーモスタットと連携して空気の流れを管理することが可能だ。

KEEN SmartVent

スマートフォンアプリでは、「マニュアルモード」「オートモード」を選択することができ、専用のハブとなる、「スマートブリッジ」を使うことでクラウドに接続したり、他の機器とも接続可能なのだ。

KEEN SmartVent

KEEN SmartVent

家ナカのエネルギー最適化を考えるとき、ワンルームマンションの場合は一部屋だけの空調管理をすればよいが、戸建や複数の部屋がある家においては、部屋同士の空気の流れを制御して、部屋の特性に合わせた温度管理を行うことで、省エネルギーが促進できる。

Previous

韓国発スリープケアベッド coway CES2016レポート

機能を取り替えられるロボット Patin CES2016レポート

Next