Mercury Kinetics、AIでスキーの技術を計測する「Snowcookie」発売

AIスマートスポーツシステムのSnowcookie Sportsを展開するMercury Kinetics AGは、スキーの技術レベルを正確に計測・可視化できる3Dトラッキング技術搭載のAIスマートスキーシステム「Snowcookie」を本日Amazonで発売開始した。カラーバリエーションは、イエロー(生産終了カラー)とブラックの2種展開で、価格は、39,800円(イエロー)と51,800円(ブラック)税込み・送料込み。

Mercury Kinetics、AIでスキーの技術を計測する「Snowcookie」発売

「Snowcookie」は、インテル社の協力のもと開発された3Dトラッキング技術を搭載。胸と両スキー板に装着した計3個の重さ40gほどのワイヤレスセンサーデバイスが、身体とスキーの動きをキャプチャーし、その計測されたモーションデータを専用のiPhoneアプリに取り込む。

スキー中の、最高速度、ジャンプ距離、ターン回数、ターンのカービング/ずれ、外スキー/内スキーの荷重、最高傾斜角度など数十個の様々なパフォーマンスデータを継続的に記録・分析しカービングテクニックやボディポジションなど多数のスキーパフォーマンス指標を正確に計測し瞬時にiPhoneアプリ上に表示する。これによりユーザー自身の記録更新にチャレンジしたり、3Dマップ上に表示された各滑走ランの記録データを比較することなどが可能になるという。

Mercury Kinetics、AIでスキーの技術を計測する「Snowcookie」発売

製品の特徴は以下の通り。

  • 3Dトラッキング:ボディとスキー板に装着した3個の小型センサーデバイスでスキーの滑走分析
  • 超軽量:センサーデバイスは40g
  • 高耐久性:どんなライドにも耐える高い耐久性
  • 高精度計測:先進モーショントラッキング技術が1秒間に50回ものデータポイントを計測
  • ワイヤレス充電:誘導充電式リチウムイオンバッテリーは1回の充電で2日以上の動作が可能

https://youtu.be/q_2ZAPPOMA8

【関連リンク】
Snowcookie
Snowcookie(Amazon)

Previous

THK・ドコモ・シスコの3社、製造業向けIoTサービス「OMNI edge」を発表

HTC、VRヘッドマウントディスプレイ「VIVE」関連製品発売

Next