AI/IoT業界リーダーが登壇!小売・製造・教育向け無料AI(人工知能)活用セミナー渋谷で開催

PR

これからはIT業界ではないビジネスマンにも「AI活用の基本」の理解が必須に

AI(人工知能)という単語が広く一般に知られるようになり、少子高齢化に伴う深刻な人手不足への対策や、新しいビジネスチャンスを築くなど、社会的に大きな期待を集めている。

しかし一方で、「AI(人工知能)」という言葉が一人歩きしている部分も否めない。これからのビジネスでは、IT業種以外のビジネスマンでも「実際のところAIは何ができる/できないのか」を正しく理解した上で、AIをビジネス現場でどう活用するか、AI人材不足をどう補うかの理解が必要だ。

そのためにも、小売・製造・教育などIT以外の業界の方々も、AIの専門家による「AI活用の基本」を学ぶことが重要と考える。

【無料セミナー・11/20(火)渋谷】AI(人工知能)で現場が変わる

IoT
詳しい解説ページに遷移します。

AI/IoT業界のビジネスリーダーが登壇!一流の専門家から<無料>で学べるチャンス

本セミナーに登壇する、AI/IoT業界のビジネスリーダー、一流の専門家である講師と講演概要を紹介する。

東京大学でも教鞭を執り、日本マイクロソフト・Preferred Networks両社公認のデータサイエンス人材養成トレーナーに抜擢された(株)キカガク代表・吉崎氏や、中国のAI開発会社サンダーソフト(株)日本CEO・北京本社VPを兼任する今井氏など、業界トップクラスのビジネスリーダー、AI/IoT分野の一流専門家の講演を一挙に、無料で聞くことができる。

また、TVニュース番組等でAI/IoT解説も務める当メディアIoTNews代表の小泉も登壇する。IT系ではないビジネスマンに必要な「AIは何ができて、何ができないのか」というAI活用の基本をお伝えするので、ぜひ有効活用していただきたい。

主催のGMOクラウド株式会社は、SSLセキュリティサービスで国内シェアNo.1の実績を持ち、クラウドホスティングで20年以上11万社の企業インフラを支えるメガベンチャーだ。昨年春に、企業のAI/IoTサポート事業「IoTの窓口」を立ち上げ、小売・製造・不動産・観光など、様々な業界に合わせたAI/IoTサービスを提供し、売上UPや業務効率改善などの成果をあげている。

同社が先日リリースした、小売業などの実店舗向けAI分析サービス「Diversity Insight(ダイバーシティ インサイト)」 は、月額わずか数万円から業界トップクラスの豊富な分析項目を利用できるなど、他のAI分析サービスと比較して驚くほどリーズナブルな価格だ。かといって機能不足という訳ではなく、このサービスに利用されているAI分析技術については特許を出願済みとなっている。

IT普及に向けて手頃な価格で便利なサービスを広く提供しようとする同社の創業時からの考えと、AIサービスに欠かせないクラウド、セキュリティ事業会社としての実績が成し得ているといえるだろう。小売業界の実店舗で実際に使えるAIサービスなので、身近な形でAI活用例を学ぶのにも良い機会となっている。

「Diversity Insight」はリリース直後から既に複数のメディアで注目されており、一部をご紹介しておく。

▼マーケティング専門メディアの雄:MarkeZine掲載
AIが来店客の属性を可視化!GMOクラウド、小売業界向けの行動分析サービスをリリース
▼国内主要ニュースメディア:Yahoo!ニュース掲載
GMOクラウド、AIを活用した小売業向けの実店舗来店客分析サービス「Diversity Insight for Retail byGMO」を提供開始

セミナーの参加費は無料。以下のWebページから事前申し込みが必要となるので、早めに申し込んでおくと良いだろう。

開催概要

AI(人工知能)で現場が変わる「AI × 製造業」「AI × リテール」「AI × 学び」

◾️日時: 2018年11月20日(火)13:00〜17:00(12:30開場)
◾️会場: 渋谷・セルリアンタワー 11F GMOオフィス(渋谷駅より徒歩5分)
◾️主催: GMOクラウド株式会社
◾️費用: 参加無料・事前申し込み制 ※当日はお名刺2枚以上をご用意ください
◾️定員: 40名

IoT
詳しい解説ページに遷移します。

 

【関連リンク】
セミナー詳細サイト

Previous

トライポッドワークスの映像解析サービス、ドローンとAI活用で肉眼で見えない暗闇でも個体識別や動体解析可能に

KDDI・JAL・KDDI総合研究所、タッチレス搭乗ゲート等「5G」活用航空サービスの実証実験を開始

Next