ラトックシステムのスマート家電リモコンがIFTTTに対応、温度などのセンサー値で家電が自動制御可能に

ラトックシステム株式会社は、スマート家電リモコンがIFTTTに対応した「RATOC Remocon」サービスを発表した。

スマート家電リモコン「RS-WFIREX4」および「RS-WFIREX3」での利用をサポートしており、同製品がもつ機能だけでなく、IFTTTに登録されているさまざまなサービスと連携した家電の制御やセンサー値の取得が可能となる。温度・湿度・照度などのセンサー値、位置情報をトリガーとして、家電操作や通知などのアクションを指定するアプレットを提供する。

例えば「部屋の温度が18度を下回ったら、暖房24℃をつける」「自宅に近づいたら、エアコンと照明をつける」といった自動制御や「Alexaに除湿をトリガーと言ったら、エアコンの除湿をつける」といった音声操作、「センサー値をログに残す」「LINEに通知する」といった温度や湿度、照度の継続した見える化を実現する。

ラトックシステムのスマート家電リモコンがIFTTTに対応、温度などのセンサー値で家電が自動制御可能に