ソニーの肌解析サービスBeautyExplorer、ポーラのパーソナライズドブランドの測定システムに採用

ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社とソニーマーケティング株式会社は、法人向けに肌解析サービス「BeautyExplorer(ビューティーエクスプローラー)」を提供している。

BeautyExplorerは、自社CMOSイメージセンサーを搭載した小型肌測定機と、画像処理技術を応用した分析アルゴリズム、クラウドソリューションなどにより、肌の状態を高精度かつ高速に測定・解析するワイヤレスサービスで、化粧品メーカーやエステティックサロンなど、美容や化粧品関連企業向けに提供している。

同サービスには、ソニーがカメラやスマートフォンなどで培ってきたイメージセンサー技術とテレビやカメラなどで培ってきた画像解析、信号処理技術が活かされている。

このほど、BeautyExplorerが、株式会社ポーラから2019年7月8日に発売されるパーソナライズドブランド「APEX(アペックス)」の新商品の測定システムとして採用され、ポーラの全国のショップに順次導入されていく。

Previous

NTTドコモ、ドローン運用をトータルサポートする「docomo sky」を提供開始

富士通とヤマハ発動機、IoT活用したセーリング470級の帆走性能向上に向けた実証実験を開始

Next