イーバランス、手元で操作&通知ができる「AUDiM スマートフォン対応ウォッチ スマッチII EB-RM5100S」発売

株式会社イーバランスは手元で操作&通知ができる「AUDiM スマートフォン対応ウォッチ スマッチII EB-RM5100S」を発売した。

「EB-RM5100S」はお使いのスマートフォンと本機を無線を使用し、同期を行い通話(電話帳)・メール・音楽・歩数計・遠隔カメラ操作等、様々な機能を手元で操作することが可能な腕時計だ。

 

EB-RM5100Sの便利な機能

●通話
●歩数計
●消費カロリー計算
●音楽
●ストップウォッチ
●アンチロスト
●メール
●電話帳
●高度/気圧計
●遠隔カメラ操作
●各種通知 (日本語対応)

 

スマートフォンと連携して出来ること、使用上の注意事項

Android

●電話回線での通話
携帯電話会社の回線で通話する場合に限る。
※050plus 等のIP 電話アプリ、LINE やSkype 等のNET 回線経由
(パケット通信やWiFi)の通話には対応してない。

●カメラ操作
スマートフォンのカメラを手元で操作可能。

●音楽再生
スマートフォン内に保存した音楽を再生する事が出来る。

●メール着信通知(SMS)
電話番号でのやり取りするSMS メール(ショートメッセージサービス)のみ対応。
※E メールには対応してない(プロバイダのメール・携帯電話キャリアメール・Gmail 等)。
また、LINE・skype・mixi 等のメッセージ通知にも対応してない。

●対応システム:Android4.0 ~ 4.4.2
※その他のバージョンでは一部機能に制限がある。

●製品の特性上(ソフトウェアのベースが英語で作られている為)、一部の漢字が表記できない場合がある。

iPhone

●電話回線での通話
※携帯電話会社の回線で通話する場合に限る。
050plus 等のIP 電話アプリ、LINE やSkype 等のNET 回線経由
(パケット通信やWiFi)の通話には対応してない。

●音楽再生
予め、itunesをインストールしたパソコンとiPhone の間で音楽を同期しておく必要がある。

●カメラの遠隔操作機能は利用できない。

●SMS の送受信履歴の参照は利用できない。

●マナー(動作音設定)では、サイレント・バイブレーションのみ・ミュー トの設定機能は使用できない。
※呼び出し音は小音、音量ボタンでの大きさ変更はできない。

●製品の特性上(ソフトウェアのベースが英語で作られている為)、一部の漢字が表記できない場合がある。

 

EB-RM5100Sの主な仕様

商品名:AUDiM スマートフォン対応ウォッチ スマッチII
型名:EB-RM5900S
希望小売価格:オープン価格
発売日:2016年2月18日
色:ブラック
電源:リチウムイオンバッテリー 230mAh
本体サイズ:約40x47x9.9mm(ベルト部含まず)
本体重量:約44g
画面サイズ:1.44インチ
解像度:128x128
連続使用時間目安:通話時間-約2時間
音楽再生時間-約2時間
※使用環境により異なる。

 

【関連リンク】
イーバランス(E.Balance)
AUDiM スマートフォン対応ウォッチ スマッチII EB-RM5100S

Previous

インベスターズクラウドとFORMULA、“民泊×IoT“推進に向け、スマートドアホン「TATERU kit」販売のための合弁会社iApartmentを設立

メタップス、ウェブ接客「SPIKEオートメーション」に人工知能がサイトの改善レポートを生成する「AIコンシェルジュ」機能を追加

Next