ミキモトビーンズ Recon Jetを6月12日から出荷開始

株式会社美貴本(本社所在地:大阪市西区京町堀、代表取締役社長:米倉彦之)は、6月12日ミキモトビーンズ楽天市場店にて、アクティブライフスタイル向けスマートアイウェアRecon Jetの発売及び出荷を開始した。

この発売開始にあたり、Recon Jetを使って未来のスポーツ体験を考えると題するアイディアソンの開催が7月4日東京にて予定されており、株式会社美貴本では、このイベントに協賛として参加協力する。

 

Recon Jetは、カナダのレコンインスツルメンツ社がスポーツ・アウトドア向けに開発した最先端のウェアラブルPCだ。

レコン社の出荷は4月より開始されていたが、日本では、これまで正規販売代理店として株式会社美貴本がマニュアルの日本語化やサポート体制の準備を進めてきた。

今後、正規代理店品を購入した方は、日本語によるサポートを受けることができる。

希望小売価格はオープン。ミキモトビーンズ楽天市場店での販売価格は88,800円(税別)だ。

 

アイディアソンでは、近年多種多様なウェアラブルデバイスが発売される中で、スポーツとウェアラブルの未来について、アウトドア向けとして本格的かつ革新的な製品であるRecon Jetの可能性を講演者と参加者全員で探っていくことになる。

講演には、ウェアラブルの未来を語るには欠くことのできない塚本昌彦氏(神戸大学大学院 教授)が登場する。他にスポーツ分野のゲスト講演者とのディスカッションや参加者主体のアイディアソンを通して、これからのウェアラブルアプリやコンテンツの応用可能性を展望する。

ミキモトビーンズ Recon Jetを6月12日から出荷開始

【Recon Jetの仕様の詳細や注文】
Recon製品の日本語ホームページ http://www.mikimoto-japan.com/recon/

【アイディアソンの詳細や参加方法】
イベント開催告知HP http://peatix.com/event/94502/

【Facebook】Recon Instruments JAPAN〈https://www.facebook.com/reconjapan?ref=settings

【Twitter】ReconInstruments JPN〈https://twitter.com/ReconJPN

 

レコン インスツルメンツ社について

2008年設立。スポーツやレクリエーション活動のためのスマートアイウェア及びスマートゴーグルテクノロジーのグローバルリーダー企業。

レコンが受賞した数ある特許や特許出願中の技術は最先端のコンピューティングプラットフォームと一連のセンサーを高コントラストディスプレイに統合させている。

レコンのスマートアイウェアとスマートゴーグルはオープンなSDKを組み込んだオペレーティングシステム上で動作する。それは開発者に実に多種多様なス ポーツや運動関連のアプリ開発を促進する。

グローバルな販売と先端技術と光学会社とのパートナーシップにより、レコンは引き続きスマートアイウェア分野に集中して展開進化していく。

ウェブサイト  http://www.reconinstruments.com/

 

株式会社美貴本について

美貴本は、通信、住宅関連、電力という3つの部門をベースに、新しく立ち上げたマルチメディア事業において3D関連商品、コンピュータ関連商品、各種センサーの販売をはじめ、ソフト開発・コンテンツ制作を手掛けている。

全社営業支援体制のもと、海外にも販路を広げ、様々なカタチで人々の暮らしをより快適 にするため、日々努力を重ねてきた。

今後もニーズに応えられるよう創造力、総合力を生かし、誠実(Sincerity)、迅速 (Speed)、奉仕(Service)の3Sをモットーに、より良い商品・サービスを提供していく。

ミキモトビーンズ Recon Jetを6月12日から出荷開始

ミキモトビーンズ Recon Jetを6月12日から出荷開始

Previous

NEC、IoTを活用したソリューションを提供開始

【CAP-XX】世界最薄0.6mmのスーパーキャパシタ(電気二重層キャパシタ)を開発

Next