WILLER、交通とアクティビティの検索・予約・一括決済が可能な観光MaaSアプリをリリース

企業:

WILLER株式会社は、観光MaaSアプリ「WILLERSアプリ」を、本日正式にリリースした。同アプリは、鉄道やバス、タクシー、レンタカー、体験アクティビティなど行きたい観光地や体験したいアクティビティとそこに行くための交通を1つのアプリで「検索、予約、決済」することができる統合型MaaSアプリである。

同アプリでは、旅の出発地から目的地へのルート検索ができ、ルート周辺に表示されたアクティビティや交通、観光スポットなどを目的地として追加することで、自分だけの旅の行程が完成する。旅の行程内で事前予約ができるのは、交通に加え、追加したアクティビティなども可能であり、これらを同アプリで一括決済できる。

現段階で利用可能なエリアは「ひがし北海道エリア」と「京都丹後鉄道沿線エリア」で、個人旅行者を対象としている。

Previous

Archaic、未来の状態変化の予測を行うAIセンシング管理技術を開発

NEC、南紀白浜「IoTおもてなしサービス実証」の顔認証利用可能施設が拡大

Next