エッジ技術を無償提供、日本発プラットフォーマーへ ー ET IOT Technology 2019 アワード

この情報は会員限定です。会員登録をしていただくことでアクセスすることができます。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目
Previous

日本データサイエンス研究所・佐川急便・東京大学、「AIと電力データを用いた不在配送問題の解消」で協働

「産業構造の変革」目指し、ウフルの八子氏がフィジカル・ヒトまでカバーしてDXを推進する新会社設立 ―八子知礼×小泉耕二【第23回】

Next