ホンダ、自動運転モビリティサービスなどを提供する新会社設立

本田技研工業株式会社は、日本でモビリティサービス事業の企画立案と運営を担う事業会社として、ホンダモビリティソリューションズ株式会社を設立した。

ホンダモビリティソリューションズでは、自動運転モビリティサービスや、ロボティクス・エネルギーなどを組み合わせた新しいサービスを提供する。これにより、交通弱者への対応や、渋滞・排ガス・交通事故などの社会課題の解決、移動の利便性の向上を目指す。

Previous

富士通、マルチ生体認証技術をローソンレジなし実験店舗に導入

竹中工務店、BIMを活用した建設業向けロボットプラットフォームを実現 AWS上でロボットの経路をシミュレーション

Next