ニフティ、「NifMo法人サービス」でM2M/IoTでの利用に適した「スタートプラン」と「1.1GBプラン」の提供を開始

ニフティ株式会社が提供する法人向けMVNOサービス「NifMo法人サービス」は、3月15日(火)、M2M(Machine to Machine)やIoTでの利用に適した、上り下り最大200kbpsで月額480円(税抜)の「スタートプラン」と、小容量で月額640円(税抜)の「1.1GBプラン」の提供を開始した。

「NifMo法人サービス」では、これまで法人企業向けに3つのデータ通信プラン(3GB、5GB、10GB)のSIMカードを提供してきたが、業務用端末としての利用に加え、機械と機械が情報をやり取りして制御するM2Mや、さまざまなモノがインターネットとつながるIoTの分野での利用も増えている。それらの分野においては、低速度の通信で十分なケースや、テキストデータだけをやり取りするなどのデータ通信量が少ないケースも多いことから、企業での利用用途に合ったプランで利用できるよう、通信速度が最大200kbpsで安価な「スタートプラン」と、従来の3GBプランよりもさらに小容量の「1.1GBプラン」が提供開始された。

今後は、上り通信に特化したプランや夜間専用プラン、複数SIMカードでのデータシェア機能、契約中のSIMカードの利用状況参照や契約変更が可能な管理者用画面など、サービスの拡充に努めていくという。

 

「NifMo法人サービス」新データ通信プランについて

特長

低速度/小容量のプランのため、POS管理やバス・トラックなどの運行管理、農作物管理、各種計測器・センサーでのデータ送受信などでの利用に向いている。

概要

「スタートプラン」

・回線速度 : LTE、3G通信とも 上り下り最大200kbps
・月間データ通信容量 : 2.1GB
・データ通信プラン料 : 480円/月(税抜)

「1.1GBプラン」

・回線速度 : LTE通信 下り最大262.5Mbps、上り最大50Mbps 、 3G通信  下り最大14Mbps、上り最大5.7Mbps
・月間データ通信容量 : 1.1GB
・データ通信プラン料 : 640円/月(税抜)
※いずれも契約タイプは、データ通信のみ/SMS対応/音声通話対応から選択。
※申込方法や注意事項など、詳細はサービスページを参照。

(参考)「NifMo法人サービス」提供内容

ニフティ、「NifMo法人サービス」でM2M/IoTでの利用に適した「スタートプラン」と「1.1GBプラン」の提供を開始

※記載の回線速度は理論値であり、実効速度として保証するものではない。ベストエフォート方式による提供となり、必ずしも記載通りの速度が保証されているものではなく、利用者の対応機器や利用場所、ネットワークの混雑状況など、環境に応じて変化する。

「NifMo法人サービス」今後の予定

2016年夏に、以下のプラン・機能を提供予定。
・上り通信特化プラン
・夜間専用プラン
・複数SIMカードでのデータシェア機能
・管理者用画面(契約中のSIMカードの利用状況参照や契約変更が可能)

 

【関連リンク】
ニフティ(NIFTY)
NifMo法人サービス

Previous

タイムズモビリティネットワークス、小型電気自動車のレンタル業務を受託。タイムズカーレンタルで一人乗り電気自動車「コムス」に乗れる

商船三井、東京計器と共に新型オートパイロット航路制御機能“ACE” 実船試験にて約1.5%の省エネ効果を確認

Next