エクサウィザーズとパーソルHD、企業へのデジタル人材採用支援の加速化に向けて協働

昨今、AIやIoTなどの技術革新が急速に進み、企業はデータやデジタル技術を活用した新たな価値創出が求められている。また、進化し続ける技術を活用できる人材の採用、育成も企業の大きな課題となっている。

AI開発や導入を手掛ける株式会社エクサウィザーズが実施した調査によると、本格的なDX推進ができている企業は3%にとどまるなど、日本国内のDX推進は一部の企業でしか実現していないのが現状だ。また、情報処理推進機構が発表した調査によると、DX推進人材は大幅に不足している実態が明らかになっている。

今般、エクサウィザーズと総合人材サービスのパーソルホールディングス株式会社(以下、パーソルHD)が有する人材採用・人材教育を通じてDX推進組織の構築を支援する「TECH PLAY」は、企業へのデジタル人材採用支援の加速化に向けて協働した。

今回の協働により、それぞれの知見やノウハウ、技術を統合しDX戦略策定・DX組織構築のための採用広報、組織デザインとDX推進人材の採用・育成、AIなどのテクノロジーを活用したサービス開発まで、DX実現を目指す企業の組織・技術課題解決を一気通貫で支援する。

Previous

[8/27]コロナ禍に挑む! 製造業が勝ち抜く為のデジタルツイン活用術 〜事例と具体的なアプローチ方法〜(無料/ウェビナー)

KDDI、ニューノーマル時代のライブハウスに遠隔でAR演出可能なライブ配信システムを導入開始

Next