プラススタイル、見守りからお出かけ時の家電一括操作まで実現するスマートLED電球の先行販売を開始

プラススタイル株式会社は、+Style家電「スマートLED電球(人感)」と「スマートLED電球(RGB調色)」を、応援購入サービス「Makuake」において先行販売を開始した。

スマートLED電球(人感)は、アプリでON/OFFや調光・調色操作が可能なスマート電球でありながら、人感センサーを搭載したスマート照明である。人感センサーで検知した動きはアプリに通知することが可能で、防犯対策や家族の見守りに活用できる。廊下やトイレなどの人感センサー搭載電球として使用する場合、既存の製品で難しかった「点灯時間」「動き検知の感度」の調整が、アプリから容易に設定できる。

また、+Style家電の特長である他機器との連携も可能で、例えば指定時間帯に玄関を通過すると自動でリビングの家電がOFF、ロボット掃除機が自動で掃除するなど多様に活用できる。

なお、Makuakeにおける先行販売では正式発売前に製品を販売するほか、30%OFFで購入できる「超超早割」(数量限定)を提供するという。

超超早割では、スマートLED電球(人感)の単品に加え、フルカラー調色が可能な新製品「スマートLED電球(RGB調色)」セットや、赤外線リモコンで操作可能なテレビやエアコンをアプリで操作可能にする「スマートマルチリモコン」、最大26時間の加湿が可能でアプリ操作・タイマー設定にも対応した「スマート加湿器(卓上)」等のセットも提供するとのことだ。プラススタイル、見守りからお出かけ時の家電一括操作まで実現するスマートLED電球の先行販売を開始

Previous

島津製作所、ラボ装置リモート管理システムなどの製品群を発売

NEC、総務省の住民記録システム標準仕様への準拠など自治体向け住民情報システムの製品開発を強化

Next