IoT NEWS

ファーウェイ、スマートウォッチに血中酸素レベル測定機能を追加

華為技術日本株式会社は、現在販売中の対象ウェアラブル製品に対して、血中酸素レベル測定機能対応となるソフトウェアアップデートを行うことを発表した。

血中酸素レベルは、24時間リアルタイムでモニタリングすることができる。また、一部機種は血中酸素レベルが低下した際にアラートで通知する機能も搭載している。

アップデート対象商品は「HUAWEI WATCH GT 2」、「HUAWEI WATCH GT 2e」、「HUAWEI WATCH GT 2 Pro」、「HUAWEI WATCH FIT」だ。HUAWEI WATCH GT 2 ProおよびHUAWEI WATCH FITは2021年1月下旬以降順次、HUAWEI WACTH GT 2およびHUAWEI WATCH GT 2eは2月上旬以降順次アップデートが開始され、その後1か月ほどで対象製品を持つすべての利用者にHUAWEI Healthアプリを通してアップデート通知が届く予定とのことだ。