ミスミグループ本社のオンライン機械部品調達サービス「meviy」、板金部品の素材・表面処理バリエーションを拡大

透明樹脂プレートは、主に装置の保護カバーとして多用されることから常に高い需要がある上、組付けが最後に行われるため急遽設計変更が必要となることも多く、短納期が求められる。

さらに、板金部品の表面処理「黒アルマイト処理(つや消し)」は、アルミ材で使用される代表的な表面処理で、光の反射を抑えることができる。IoTやDXの推進に活用される光センサーなど光学機器の周辺部品で使用されることが多く、昨今需要が高まっている。

株式会社ミスミグループ本社のオンライン機械部品調達サービス「meviy」は、機械部品・設備部品を短期で受注生産するデジタルサービスである。設計データをアップロードすると、AIが価格と納期を回答、製造プログラムの自動生成により最短即日出荷を実現する。

このほど、meviyの板金部品において取り扱い素材や表面処理のバリエーションを拡大し、透明樹脂材3種(アクリル・ポリカーボネート・塩ビ)10バリエーションの取り扱い、及び表面処理「黒アルマイト(つや消し)」の板金部品対応を開始する。

アクリル

  • グレード:スタンダード/制電、色:透明/ブラウンスモーク
  • 特徴: 透明性が高く美観に優れる。加工が容易
  • 利用シーン: パーテーション、ショーケース、水槽等

ポリカーボネート

  • グレード:スタンダード/制電、色:透明/ブラウンスモーク
  • 特徴: 耐衝撃性が高い。耐熱耐寒性に優れ、屋外使用にも適する
  • 利用シーン: 機械カバー、テラスやバルコニーの屋根等

塩ビ

  • グレート:スタンダード/制電、色:透明のみ
  • 特徴: 耐薬品性、難燃性が高い
  • 利用シーン: 半導体製造装置等

黒アルマイト(つや消し)のつや消し効果

  • 表面を凹凸にすることで反射率を下げる
  • 凹凸で艶を抑えることで経年劣化した場合にも見た目の変化を抑えられる
  • 光沢がないため落ち着いた印象に仕上がる(美観性)
Previous

KDDIとAWS、5Gのネットワークエッジで超低遅延を実現する「AWS Wavelength」を大阪府で提供開始

[2/17]ソラコム主催、AIカメラ活用の3つの課題とは?はじめてのAIカメラ活用をわかりやすく解説

Next