IoT NEWS

ZAICO、Amazon Alexa対応の音声で在庫管理業務を行うβ版サービス「声でZAICO」をリリース

企業:

作業や荷物を持っていて手が塞がっている、水や汚れが気になる、手袋をしているなど、在庫管理が必要な状況でスマホやパソコン操作ができない状況では、在庫管理の抜け漏れ、伝達ミスなどが大きな課題となっている。

クラウド在庫管理ソフト「ZAICO」を運営する株式会社ZAICOは、クラウドベースの音声サービスであるAmazon Alexaに対応したスマートスピーカーで、音声だけで在庫管理業務を行える音声認識機能のβ版サービス「声でZAICO」をリリースした。

同サービスは、ZAICOとスマートスピーカーを連携させて「在庫状況を教えて」などの音声だけで在庫管理操作をすることができる。これにより、作業や荷物で手が塞がる、水や汚れが気になる等の手が使えない状況でもペーパーレス・画面レス・ハンズフリー・アイズフリーで容易にデジタル化された在庫管理を実現し、生産性向上に貢献する。

また、同サービスを利用に際しては、ZAICOの既存のスタンダードプラン(月額2,980円)に加入した上で、Amazon Alexa搭載のスマートスピーカーがあれば、Alexaスキルストアにて同サービスを有効にした後、すぐに利用することができる。

今回リリースする音声認識機能は「在庫状況確認」と「在庫検索」である。現在「在庫登録」「在庫更新」など他機能についても申請を行っており、今後はより幅広いシーンの在庫管理を音声のみで完了できるよう拡張予定とのことだ。