パーソルP&Tとエコモット、クラウドカメラとコールセンターを掛け合わせた「IoT監視サービス」を提供

パーソルプロセス&テクノロジー株式会社(以下、パーソルP&T)は、エコモット株式会社とリモートモニタリング業務にて協業し、エコモットが提供するクラウドカメラなどのIoTソリューションを活用した「IoT監視サービス」の提供を2021年6月30日より開始する。

「IoT監視サービス」は、エコモットが提供するIoTソリューションを活用した、有人リモートモニタリングサービスだ。クラウドカメラ1台から導入可能で、リモートモニタリング業務の一連を支援する。

具体的には、パーソルP&Tが運営するコールセンターが、クラウドカメラで撮影した映像をリモートモニタリングすることで、インシデントの早期発見・連絡をすることができる。また、コールセンターが持つ、電話機能とCRMやDBをコンピュータで統合する技術「CTI」のデータ連携により、顧客情報に基づいたインシデント対応が可能だ。

今後は、それらのデータをAIに組み込み、画像の解析と高精度な判定を行うことによって、モニタリング業務の効率化・省人化を目指すとしている。

パーソルP&Tとエコモット、クラウドカメラとコールセンターを掛け合わせた「IoT監視サービス」を提供
「IoT監視サービス」の全体像のイメージ図。