ジェイテクトと日立ソリューションズ、生産計画ソリューション「SynPLA」の連携を開始

株式会社ジェイテクトと株式会社日立ソリューションズは、IoEソリューション強化とお客様への付加価値向上を目的とし、協業を推進してきた。

このほど、日立ソリューションズグループの生産計画ソリューションである「SynPLA」の連携を開始した。

SynPLAは、製造現場が実現可能な生産日程計画を立案するための、多彩なスケジューリングロジックを搭載したパッケージソフトウェアである。

今回の連携により、SynPLA利用企業は、ジェイテクトの稼働アップNaviシリーズを導入することで簡単に実績データを取得し、SynPLA上で最適な生産スケジュールを行えるようになる。同様にIoEソリューション利用企業は、SynPLAを導入することで、設備や作業員の実績情報を活用した生産スケジュールを行えるようになった。