1→10design、1秒でスキャンし、自動で人体3Dモデルを生成する高速スキャンシステム「ANATOMe™」を提供開始

株式会社ワン・トゥー・テン・ホールディングス(以下 1→10HOLDINGS)のグループ企業である、株式会社ワン・トゥー・テン・デザイン(以下 1→10design)は、高速で3Dモデリングデータを生成するオールラウンド3Dスキャンシステム、「ANATOMe™」を開発、提供開始した。

人体の3Dモデリングデータはこれまで、スキャニング時に発生する3Dモデリングデータのポリゴン欠損の修復などを手作業にて行うことが主流で、多くの工数を必要としていた。

1→10designでは、この一連のスキャニング工程を自動化し、数分でデータを生成するシステム「ANATOMe™」を1年間の開発期間を経てリリースした。

1→10design、1秒でスキャンし、自動で人体3Dモデルを生成する高速スキャンシステム「ANATOMe™」を提供開始1→10design、1秒でスキャンし、自動で人体3Dモデルを生成する高速スキャンシステム「ANATOMe™」を提供開始1→10design、1秒でスキャンし、自動で人体3Dモデルを生成する高速スキャンシステム「ANATOMe™」を提供開始 1→10design、1秒でスキャンし、自動で人体3Dモデルを生成する高速スキャンシステム「ANATOMe™」を提供開始

人体にある22箇所の関節を自動でセンサリングし、モデリングデータに体の動き(モーションデータ)を容易に適用することができる。

スキャンデータは、Unity、UnrealEngineなどの様々なゲーム開発プラットフォームで使用可能な他、WebGL技術を用いてPCやスマートフォンのブラウザ上で表示可能だという。

 

「ANATOMe™」は、京都府平成25年度中小企業・小規模事業者ものづくり・商業・サービス革新事業に係る補助事業の助成金を受け開発、現在特許出願中。

1→10designでは、「ANATOMe™」を核に、各種モーションセンサーと組み合わせ、3Dヘッドマウントディスプレイを使用するエンターテイメントコンテンツ開発や3Dファッションコーディネートのアパレル業界への提供、スポーツイベントや音楽ライブのオンライン配信、人間国宝の動作の記録など文化教育への適用を行っていく。

将来的にはシステムの普及を通じ、全人類の3D人体データを取得、オンラインデータベースから各種サービスで自由に使用できるプラットフォームの開発を予定している。

 

【関連リンク】
ワン・トゥー・テン・ホールディングス(1-10HOLDINGS)
ワン・トゥー・テン・デザイン(1-10design)

Previous

カロミル、人工知能がパーソナルトレーナーになるAI機能を無料で提供

IoT&インダストリアル・インターネット・セミナー レポート ー一般社団法人日本OMG

Next