パナソニック、使用状況に応じてIoT家電のサポートを行う「Panasonic Care」を発表

パナソニック株式会社は、IoT対応家電のメンテナンスや修理をサポートする「Panasonic Care(パナソニック ケア)」を2021年秋発売のエアコン、洗濯機からスタートし、対象の製品を順次拡大していくことを発表した。

「Panasonic Care」では、IoT対応家電の使用状況に応じてお手入れのタイミングを通知するとともに、お手入れ部品や消耗品を配送するというサービスだ。

パナソニック、使用状況に応じてIoT家電のサポートを行う「Panasonic Care」を発表
洗濯機における「お知らせメンテナンスプラン」のサービス概要図。

プランは上記サービスに加え、修理保証が付いた2プランを提供する。

サービスの加入は2021年10月1日より開始され、対象製品購入後、パナソニックの公式ショッピングサイト「Panasonic Store Plus(パナソニックストア プラス)」より申し込みが可能だ。