YE DIGITALと西鉄エム・テック、みやま市でのスマートバス停の実証実験にて自動運転車両の位置情報表示等で拡大

株式会社YE DIGITALと、西鉄エム・テック株式会社は、福岡県みやま市で実施中の「スマートバス停」と「みやま市自動運転サービス」の連携による実証実験を拡大し、2022年1月より開始することを発表した。

今回の拡大では、スマートバス停を追加導入し、自動運転車両の現在位置情報をスマートバス停に表示させる取り組みが行われる。

YE DIGITALと西鉄エム・テック、みやま市でのスマートバス停の実証実験を自動運転車両の位置情報表示等で拡大
スマートバス停(左)に、自動運転車両の現在位置情報画面が表示されている。

また、ソーラーパネルを使用した電源供給不要なスマートバス停も新たに設置。

さらに、自動運転サービスの停留所においては、スマートバス停を1か所から3か所に増設し、実証地点を拡大する。