NTT東日本、入店から決済までをスマホで完結する「スマートストア」を社内ビルに開設

東日本電信電話株式会社北海道事業部(以下、NTT東日本)は、入店から商品選択、決済までをスマートフォン等で完結する「スマートストア」店舗を、2021年12月20日に札幌市の社内ビルに開設したことを発表した。

今回発表された「スマートストア」では、スマートフォンアプリをダウンロードしておけば、商品のバーコードをスマートフォンでスキャンし、購入することができる。

NTT東日本、入店から決済までをスマホで完結する「スマートストア」を社内ビルに開設
商品購入の流れを表したイメージ図。

また、アプリの購入データから需要予測を行い、商品仕入れへの活用や、利用者属性にあわせた新商品情報の通知などのデータ活用が行われる。

今後は、地域店舗と連携し、地域に根差した商品の取り扱い・販売を検討していくという。