NTT東日本、DXコンサルティング・プラットフォームビジネス分野における新会社「株式会社NTT DXパートナー」を設立

現在、社会全体がSDGsへの対応やリモートを中心とした新たな社会生活へのシフト等、大きな環境変化に直面している。このような変化に対応するべく、企業は従来のIT化に留まらずデジタル変革(DX)の必要性に迫られている。その一方で、大企業と異なり、地域の中小企業や自治体等では、DXに十分取り組めていない実態がある。

東日本電信電話株式会社(以下、NTT東日本)は、NTT東日本グループのDX推進ノウハウやアセットを活用し、DXコンサルティングを中心とした事業変革支援、クラウドを活用したデジタルプラットフォームの構築・提供、及び企業が保有する業務や顧客データの分析等を実施する新会社「株式会社NTT DXパートナー」を、2022年1月31日に設立することを発表した。資本金は、4.9億円(資本準備金4.9億円)、東日本電信電話株式会社が100%持ち株となっている。
NTT東日本、DXコンサルティング・プラットフォームビジネス分野における新会社「株式会社NTT DXパートナー」を設立

NTT東日本、DXコンサルティング・プラットフォームビジネス分野における新会社「株式会社NTT DXパートナー」を設立