アイリスオーヤマ、スマホで食材を確認できるスマート冷蔵庫「STOCK EYE カメラ付き冷凍冷蔵庫296L」を発売

アイリスオーヤマ株式会社は、冷蔵室内の食材をスマートフォンで確認できる「STOCK EYE(ストックアイ) カメラ付き冷凍冷蔵庫296L」を、2022年2月22日より全国の家電量販店及びインターネットサイトを中心に発売することを発表した。

今回発表された「STOCK EYE カメラ付き冷凍冷蔵庫296L」は、冷蔵室内にネットワークカメラが搭載されており、冷蔵室の扉を開閉後、約8分後から庫内を撮影し、その静止画像がクラウドに保存される。

アイリスオーヤマ、スマホで食材を確認できるスマート冷蔵庫「STOCK EYE カメラ付き冷凍冷蔵庫296L」を発売
左: 冷蔵室内に搭載されたネットワークカメラ。 右: カメラで撮影された画像をスマートフォンで確認している。

この画像は、撮影が行われた直近7日分(各日1枚)を、対応するアプリを通じてスマートフォンで確認することができる。

また、アプリを通じて庫内の食材の名称・個数・賞味期限を手動登録することにより、賞味期限前日の食材を事前に通知することができる。