NTT西日本と建ロボテック、ロボットの遠隔操作・オペレーション支援環境構築へ向け共同実証実験を開始

西日本電信電話株式会社(以下、NTT西日本)と建ロボテック株式会社は、建設ロボットの遠隔操作・オペレーション支援環境構築に向けた、共同実験協定を2022年9月26日に締結し、実証実験を開始することを発表した。

今回発表された実証実験では、既に建設現場へ活用されている建ロボテックの鉄筋結束ロボット「トモロボ」の横移動機能・機構の開発をするとともに、リモートオペレータがロボットを遠隔制御・操作するために必要なクラウドロボティクス基盤を構築する。

NTT西日本と建ロボテック、ロボットの遠隔操作・オペレーション支援環境構築へ向け共同実証実験を開始
共同実証実験で目指す姿

今後両社は、この共同実験を通じて、「トモロボ」での有用性を検証したうえで、建設業界における異種・複数ロボットの遠隔操作・オペレ―ション支援に取り組むとしている。