360Channel、オリジナルの360度動画を配信する新サービス「360Channel」の提供開始

株式会社コロプラは、100%子会社である株式会社360Channelがオリジナルの360度動画を配信する新サービス『360Channel(サンロクマルチャンネル)』を、本日5月26日(木)より開始したと発表した。

『360Channel』にて配信されるオリジナル動画は、360度全方位へ自由に視点を動かすことが可能で、あたかも動画内に自分がいるかのような臨場感あふれる視聴体験を楽しめる点が最大の特長だ。

サービス開始にあたり、「バラエティ」「旅行」「ライブ」「パフォーマンス」「体験」「ドキュメンタリー」の6カテゴリーのチャンネルから、合計20コンテンツを超えるオリジナル動画を楽しめる。

『360Channel』は、Oculus Rift、Gear VR といったVR専用ヘッドマウントディスプレイ(以下「HMD」)を装着することで、もっとも没入感の高い体験を味わうことができる。 また、専用サイトにアクセスすることでPCやスマートフォンからも利用可能だ。

 

360Channel サービス概要

■提供サービス:360度動画の視聴(アーカイブ形式) ※一定期間経過後に削除される。
■開始時期  :2016年5月26日(木)
■対応デバイス:VR専用HMD(※)、PC、スマートフォン、タブレット端末
※サービス開始時はOculus Rift、Gear VRにて対応予定。その他のVR専用HMDにも随時対応していく。
■チャンネル数:6チャンネル(「バラエティ」「旅行」「ライブ」「パフォーマンス」「体験」「ドキュメンタリー」)
■動画数   :22コンテンツ
■料金    :無料
■その他   :サービスのアカウント登録をすると、各チャンネル、動画ともにお気に入りボタン1つでストック可能。自分だけのページで、手軽に好きな動画を閲覧できる。

※同サービスは無料だが、対応デバイス使用時にはそれぞれ別途通信料がかかる。
※デバイスによっては一部視聴できないコンテンツがある。

 

【関連リンク】
コロプラ(COLOPL)
360Channel

Previous

JUIDA・ゼンリン・ブルーイノベーション、ドローンサービスプラットフォーム「SoraPass」を開始

NEC、超大規模データから高速に規則性を発見できる「分散版異種混合学習技術」を開発

Next