グラッドキューブ、「AIレポート」でユーザーの動きをレポート出力

株式会社グラッドキューブは、2016年6月2日より、AI(人工知能)による多角的サイト評価という新しい概念でユーザー行動の動きや改善アドバイスが得られる「AIレポート」機能をSiTest(サイテスト)にて提供する。

 

「AIレポート」機能がもたらすマーケターの業務改善

企業のウェブ担当者の業務は増加する一方で、手間のかかる月次レポートを作成する時間を捻出するのが困難だ。さらにレポートの質も求められるため1回あたりの作成時間は8時間を超えることも少なくないという。

その課題を解決するのがSiTestに追加された「AIレポート」機能。

AIレポートは導入している10万以上のサイトのユーザー行動データをニューラルネットワークで機械学習し、自社サイトユーザーの動きがどの程度コンバージョンに寄与したのかなどレーダーチャートと共にサイト偏差値にて表示される。これによりユーザーの動きが定量的に可視化され、改善結果がひと目でわかるようになる。ヒートマップをExcelで出力する「スマートレポート」と組み合わせて使うことでレポート作成時間をわずか5分程度に圧縮することが可能。

 

「AIレポート」で得られる情報

「エグゼクティブサマリー」はサイト全体の訪問数や直帰率、平均滞在時間などのアクセス情報を定量的に確認できるほか、流入元別の経路解析を用いてサイト改善や広告の改善に繋げることができる。「ページスクロール反応」では、アクセス上位5ページのスクロール状況を可視化でき、単にアクセスが多いだけではなくしっかりとサイト訪問者へ訴求できているかを把握できるため、該当ページの問題点が浮き彫りになる。

あらかじめ出力日時を指定すれば自動でPDFレポートをメール送信するためシステムにログインする手間もない。

 

「AIレポート」機能の提供価格と利用の流れ

・初期費用:不要
・ツール利用料:月額50,000円〜のプランで「AIレポート」出力が可能。

プランによって出力可能回数が異なる。必要に応じてエンタープライズプランでのカスタマイズも可能。
サンプルダウンロードはこちら

 

SiTestの特徴

SiTestはサイト解析・改善に必要とされるヒートマップ機能、A/Bテスト機能、EFO(フォーム最適化)機能がすべて搭載されたオールインワンアプリケーション。
フリープラン(無料)でも3,000PVまで利用可能。

 

【関連リンク】
グラッドキューブ(Glad Cube)
SiTest(サイテスト)

Previous

M-SOLUTIONS、Pepper のロボアプリを簡単に呼び出せる「ロボアプリ呼び出し機能」を開発

Galaxy、サイクルロードレース「ツール ・ ド ・ フランス」がGear VRで体感できるバーチャルライドイベント開催

Next