ソフトバンクの消費者と一緒にものづくりができるプラットフォーム「+Style」、新たに10製品を追加

ソフトバンク株式会社は、アイデアや試作中の製品を商品化に向けて支援する消費者参加型プラットフォーム「+Style(プラススタイル)」のラインアップに新たに10製品を、2016年6月27日から7月下旬にかけて順次追加すると発表した。

今回追加される製品は、スマートフォンなどを充電可能なSamsung C&Tのファッションブランド「RAVENOVA(ラベノバ)」のバッグ「SOL BAG(ソルバッグ)」、人間の声やジェスチャーに反応して機敏に動き回る子犬型ロボット「MeetCHiP(ミートチップ)」、空中に浮きながら音を出すBluetooth®対応スピーカー「Mars(マース)空飛ぶスピーカー」など、合計10製品となる。

「+Style」は、製品の段階に応じて3つの機能を持っている。「プランニング」では、投稿された製品やアイデアにユーザーが意見を述べることで、企業とユーザーが商品化に向けて一緒に企画を進めていくことができる。「クラウドファンディング」では、消費者の声を取り入れながら製品を作り上げていくとともに、インターネット経由で多くのユーザーから事前に商品購入を募って商品化することができる。「ショッピング」では、一般販売前の商品などを、先行や数量限定で販売するといった活用ができるとともに、商品に対する購入者からの意見を集めることができる。

なお、追加する新製品の詳細は以下のとおり。

プランニング

Powerless Wireless Controller(パワーレス ワイヤレスコントローラー)

メーカー名:Foxconn Interconnect Technology, Ltd
販売元:株式会社ライテック
掲載時期:7月下旬
電力がなくても微弱な電気を起こし、それを信号として送ることができる技術「Powerless Wireless Controller」を活用した新しい製品などのアイデアを募集。商品例としては、この技術をリモコンへ組み込み、送られた信号を感知できるセンサーを電球内に組み込むことで、電池のないリモコンから電源のON・OFF操作が可能になる商品がある。今回同技術を使った新しい製品やサービスの可能性を追求するために、消費者からのアイデアを「プランニング」で募集。
ソフトバンクの消費者と一緒にものづくりができるプラットフォーム「+Style」、新たに10製品を追加

 

クラウドファンディング

E-GO2(イーゴーツー)電動スケートボード

メーカー名:Yuneec(ユニーク)
販売元:CYBERBRAIN JAPAN株式会社
掲載日:7月下旬
ドローンのモーター技術を使った省電力な電動スケートボード。付属のリモコンやスマートフォンの専用アプリからコントロールでき、スケートボードに乗りながら速度などを調整して楽しめる。1回充電すれば、約30km走行可能で、最高時速は約20km。
ソフトバンクの消費者と一緒にものづくりができるプラットフォーム「+Style」、新たに10製品を追加

 

ショッピング:8製品

SOL BAG(ソルバッグ)

メーカー名:Samsung C&T(和名:サムスン物産)
販売元:株式会社JU
掲載時期:7月上旬
ソーラーパネルを搭載し、スマートフォンなどを充電可能なSamsung C&Tのファッションブランド「RAVENOVA(ラベノバ)」のバッグ。ソーラーパネルが自然に溶け込んだオシャレなデザインを採用。
ソフトバンクの消費者と一緒にものづくりができるプラットフォーム「+Style」、新たに10製品を追加

Skeeper Mama(スキーパー ママ)

メーカー名:SmartSound Corporation
販売元:株式会社JU
掲載時期:7月下旬
妊婦のお腹にかざすことで心音を読み取り、妊婦の健康管理や胎児の状況を記録できるヘルスケアデバイス。妊娠中に録音した心音などの母親の胎内の音を産後に聞かせることで、新生児を落ち着かせることもできる。
ソフトバンクの消費者と一緒にものづくりができるプラットフォーム「+Style」、新たに10製品を追加

Mars(マース)空飛ぶスピーカー

メーカー名:crazybaby Inc.
販売元:CYBERBRAIN JAPAN株式会社(サイバーブレーンジャパン)
掲載時期:7月下旬
ウーファーの上にセットすると、磁力によって空中に浮きながら音を出すBluetooth®対応のスピーカー。スピーカー部分は、バッテリーを搭載し防水対応のため、お風呂やビーチなどさまざまな場所で楽しめる。
ソフトバンクの消費者と一緒にものづくりができるプラットフォーム「+Style」、新たに10製品を追加

COLOR UP(カラー アップ)

メーカー名:Pegatron Corp.(ぺガトロン コーポレーション)
販売元:株式会社ライテック
掲載時期:7月下旬
底のセンサーに触れた物の色を感知し、同じ色に変化するカメレオンのようなインテリアライト。シリコン素材で出来ているため、軽量で割れる心配もなく、誰でも安心して使用できる。
ソフトバンクの消費者と一緒にものづくりができるプラットフォーム「+Style」、新たに10製品を追加

MeetCHiP(ミートチップ)

メーカー名:WowWee Group Limited.(ワーウィ グループ リミテッド)
販売元:株式会社GMEntertainments(ジーエムエンターテイメンツ)
掲載日:7月中旬
前後左右のあらゆる方向に移動可能な車輪(メカナムホイール)を搭載し、人間の声やジェスチャーに反応して機敏に動き回る子犬型ロボット。本体と連携するバンドやボールが付属し、居場所を知らせることやボールを追いかけて遊ぶことができる。
ソフトバンクの消費者と一緒にものづくりができるプラットフォーム「+Style」、新たに10製品を追加

Remote Thermo Hygrometer(リモート サーモ ハイグロメーター)

メーカー名:Electronics Tomorrow Limited.
販売元:株式会社ライテック
掲載時期:7月下旬
設置した場所の温度と湿度を測定し、その経過を分析することで、暑さ指数(WBGT)などを計測でき、熱中症予防に活用できる。また、食料庫やワイン保管庫などに設置することで、カビの予防にも利用できる。
ソフトバンクの消費者と一緒にものづくりができるプラットフォーム「+Style」、新たに10製品を追加

Bluetooth Cooking Thermometer(ブルートゥース クッキング サーモメーター)

メーカー名:Electronics Tomorrow Limited.
販売元:株式会社ライテック
掲載時期:7月下旬
お湯や肉の温度をスマートフォンで把握できるサーモメーター。お湯や肉の温度があらかじめ設定した温度になると、スマートフォンへ通知されるので、調理中も安心して他の作業ができる。
ソフトバンクの消費者と一緒にものづくりができるプラットフォーム「+Style」、新たに10製品を追加

水分補給デバイス ULLA(ウーラ)

メーカー名:Ulla Labs d.o.o.(ウーラ ラボ)
販売元:BlueGreenGroup株式会社
掲載日:7月下旬
ペットボトルや水筒などの側面に装着することで、ボトルの傾きや置くまでの時間の長さから摂取した水分量を計測し、次に水分を補給する適切なタイミングを光で教えてくれる。
ソフトバンクの消費者と一緒にものづくりができるプラットフォーム「+Style」、新たに10製品を追加

 

【関連リンク】
ソフトバンク(SoftBank)
+Style(プラススタイル)
フォックスコン インターコネクト テクノロジー(Foxconn Interconnect Technology)
ユニーク(Yuneec)
サムスン物産(Samsung CandT)
SmartSound
crazybaby
ペガトロン(Pegatron/和聯)
ワーウィ(WowWee)
ジーエムエンターテイメンツ(GMEntertainments)
ETL(Electronics Tomorrow Limited)
ウーラ ラボ(Ulla Labs)
ブルーグリーングループ(Blue Green Group)

Previous

日立、人工知能を活用し、働く人の幸福感向上に有効なアドバイスを自動作成する技術を開発

ルネサス、IoTのエンドポイントを守る組み込みセキュリティソリューションの第一弾、「RX231通信セキュリティ評価キット」を提供開始

Next