【10社限定】Azure IoTお試しパック ソフトバンクC&Sが提供開始 [PR]

Azure IoTお試しパックとは

Azure IoTお試しパックとは、企業がMicrosoft Azureを使ったPoCを実施したい場合、Azureのインフラ基礎・Azure IoT Suiteのトレーニング、Azure IoT Suiteへのアクティベーション・デバイス登録のサポートを提供するパッケージで、Azure上でのIoT PoC環境の構築を、ソフトバンク コマース&サービス株式会社が支援するものだ。

Azureに不慣れな担当者でもこのパックであれば、Azure入門編のオンサイトトレーニングや、実機を利用したハンズオントレーニング、30時間分のテクニカルサポート支援の3つの中からサポートサービスを選べる。

なぜ、このサービスを提供することになったのか?

IoTシステムを構築する際、データの収集から蓄積、可視化までを自力で構築するのは簡単ではない。すでに、様々な企業で実績のあるマイクロソフトのクラウドサービスである、「Azure IoT」を活用することで、一気にスタートがきれるのだ。

IoTのPoCを実施したいと考えている企業担当者で、「PoC環境をつくってみようと思っても、どこから手をつけたらよいのかわからない」、「モノは作っているがクラウドは少し苦手でサポートしてほしい」という方は、実施が完全に確定していない場合でも、ぜひ一度問い合わせてほしい。

 
IoT SUITE

Previous

さまざまなMakerたちの作品の祭典「Maker Faire Tokyo 2016」レポート

富士通、ゲリラ豪雨対策に活用できる下水道氾濫検知ソリューションを販売開始

Next