米アマゾン、Alexa搭載「Echo Dot(エコードット)」発売

米国で300万台売れた米アマゾンの音声アシスタントデバイスAmazon Echo。そのAmazon Echoの小型版といえる、Echo Dotが来月10月に発売される。Echo Dotは$49.99で発売、6個セットと12個セットも販売する。カラーはブラックとホワイト。Amazon Echoの$179.99に比べると半額以下だ。日本での発売は未定。

Echo DotはAmazon Echoより小さいが、Alexaが搭載されているため、家中のライトのオンオフ、音楽の演奏、ニュースの検索とアラームの設定など、Amazon Echoと同じように使うことができる。Echo Dotは内蔵したスピーカーの体積は最小限にし、Bluetoothや3.5mmのオーディオケーブル経由で外部のスピーカーとの接続もできる。その後に、声で指示を出せば、Amazon Music, Prime Music, Pandora, Spotify, iHeartRadioと TuneInなどの音楽チャンネルから、好きな音楽を選ぶことができる。

Echo空間感知(Echo Spatial Perception、略称 ESP)という技術に基づいて、家のあちこちに設置したEcho Dotに何かを質問すると、あなたに一番近いEcho Dotが答えてくれる。

Echo Dotも、3000以上のAlexa skills(Alexaに登録されている、様々な製品のサービスや機能)が使用できる。また、一列の7つのマイクをEcho Dot内蔵にし、ビームフォーミング(マイクアレイテクノロジー)という技術を使って、ノイズキャンセリング機を強化。よりパワフルなスピーチプロセッサを備え、広範囲に有効な音声認識精度を実現し、家のどこからでも「Alexa」という言葉を検知することができ、指示を完成するすることができるという。

多くの会話をすればAlexa はあなたの声の特徴が覚えることができ、より正確的に、迅速対応できる。そして、多くの開発者が新しいAlexa スキルを更新しているため、Echo Dot ができることが日々増えているという。

【関連リンク】
BUSINESS WIRE

Previous

米アマゾン 、Alexa のスキルが3,000以上に対応

よみうりランドとau、IoTシューズを履いて楽しむ迷路型アトラクションオ ープン

Next