フレイバ・プロジェクツ、加賀電子、プロテラス、自立式ミラーサイネージ「MIRROR-AI(ミライ)」のレンタル開始

ミラー上でのタッチ操作が可能なオムニチャネルソリューション「MIRROR-AI(ミライ)」を共同開発した、株式会社フレイバ・プロジェクツ、加賀電子株式会社、株式会社プロテラスは、2016年10月7日より、アメリカンラグシージャパン株式会社の「AMERICAN RAG CIE新宿フラッグス店」へ、初となるレンタルでの導入を実施した。

尚、今回の導入は、3月4日リリース「SHARE PARK 二子玉川ライズ S.C.店」、6月29日導入「Salon du reDESIGN Closet.net(サロン・ドゥ・リデザイン・クローゼット・ドット・ネット)」での展開機能から画像表示や動画再生機能などを一部抜粋した廉価版を自立式としてリリース、2016年10月7日~11月13日までの期間限定となる。

フレイバ・プロジェクツ、加賀電子、プロテラス、自立式ミラーサイネージ「MIRROR-AI(ミライ)」のレンタル開始

今後は、MIRROR-AIリリース当初から予定している、AI(人工知能)/SNS連動/iBeaconの導入/EC連動/広告連動などへ向け、引き続き準備していくという。尚、iBeacon導入でのSMPとの連動については既に機能拡張済、現在既存導入先でのリリースを検討中で、将来的にはレンタル機での実装も視野に開発を進めていくという。

【関連リンク】
フレイバ・プロジェクツ(FLEIVA)
加賀電子(KAGA ELECTRONICS)
プロテラス(PROTERAS)
アメリカンラグ シー(AMERICAN RAG CIE)

Previous

オープン・コネクティビティー・ファンデーション、製品認証プログラム拡大に向け世界6カ所に認証ラボを開設

オーチス、スマートフォンで呼び出し・操作可能なコネクテッドGen2エレベーター発売

Next