XYZプリンティングジャパン、3Dプリンター「ダヴィンチ」「ダヴィンチJr.」シリーズのWindows 10対応を発表

XYZプリンティングジャパン株式会社は本日、弊社製3Dプリンター 「ダヴィンチ」シリーズおよび「ダヴィンチ Jr.」シリーズが、7月29日より提供が開始された「Microsoft Windows 10」に対応したことを発表した。

Windows 10に対応したことにより、Windows 10のコントロールパネル内の「デバイスとプリンター」画面に「ダヴィンチ」シリーズおよび「ダヴィンチ Jr.」シリーズが表示され、管理できるようになる。

また、Windows Updateにより、最新の3Dプリンタードライバが自動的にインストールされるため、今まで以上に快適に、新しい3Dプリンターの機能を利用することができるとしている。

さらに、マイクロソフト製3Dモデリングソフトウェア「3D Builder」で作成した3Dデータを、「3D Builder」から直接「ダヴィンチ」シリーズおよび「ダヴィンチ Jr.」シリーズで3Dプリント可能になる。(作成した3DデータはSTLもしくは3MF形式での保存が可能)

【関連リンク】
XYZプリンティングジャパン株式会社 http://jp.xyzprinting.com/

Previous

FiNC IBM Watsonエコシステムパートナーに選定

ブレインズテクノロジー、Apache Sparkを活用したデータ分析基盤「Impulse」が進化、機械学習によるリアルタイム予測分析プラットフォームとしてリリース

Next