経済産業省、中堅・中小製造業向けのIoT活用先進取組事例の募集を開始

IoTによる製造ビジネス変革を進める「ロボット革命イニシアティブ協議会(RRI)」では、中堅・中小製造業におけるIoTの活用を推進すべく、先進的な取組を全国から募集する。経済産業省では中堅・中小製造事業者のIoT活用の推進を図るべく、同取組を支援している。

第4次産業革命の波が押し寄せて来ている中で、国際的にも中堅・中小企業のIoT化への取組みは注目されている。そうした中、日本の中堅・中小製造業においても、現在、積極的なIoTの活用が始まっているが、一方で、「関心はあるが、活用方法がわからない」という声も多くある。

ロボットイニシアティブ協議会(以下、RRI)の「IoTによる製造ビジネス変革」WGでは中堅・中小製造業におけるIoT活用推進を重要項目と位置づけ、各種取組を行っている。今回その一貫として、中堅・中小製造事業者による先進的な取組事例を収集し、全国の事業者に向けて紹介することで、各社の取組の一助とすることを目指すという。

募集期限は、平成28年10月28日(金)~平成28年11月30日(水)(※期限までに必着)、応募の詳細はロボット革命イニシアティブ協議会HP内の公募ページを参照。

募集概要は以下のとおり。

  • 対象:中堅・中小製造業のIT・IoTを活用した先進取組事例(※規模の大小は問わない)
    1.身近な取組みの例
    (1)材料、中間品、工具などの状況の見える化(識別子(バーコードなど)を活用したり、バーコードの読み取り作業をなくした工夫なども含め)
    (2)従来手作業で行っていた管理業務の合理化
    (3)5S支援
    (4)改善活動
    (5)作業手順や段取りの合理化など

    2.更に高度な取組みの例
    (1)整流化・清流化するための複数の工程間連携
    (2)営業・設計・購買・製造・検査などの連携
    (3)工場間や更にはサプライチェーン上の他の企業との連携
    (4)地域や同業者での共同による事業対応(IoT活用の勉強会や共同でのIoT活用なども含め)
    (5)製品販売からサービス・ソリューション事業への展開など

  • 紹介事例について
    1.自社事例は、自社の顧客先やパートナー企業の事例でも良いが、この場合、紹介先の承諾が取れているものとする。
    2.新規性は問わない。

出典:経済産業省ウェブサイト

【関連リンク】
経済産業省

Previous

NEC、地磁気を活用して屋内の対象者の位置を正確に測定する技術を開発

総務省、IoTサービス創出支援事業に係る提案を公募

Next