FOVE、視線追跡型VRヘッドセット「FOVE 0」先行予約開始

FOVE, Inc.は、開発者用VRヘッドセットである「FOVE 0」の先行予約を日本時間2016年11月3日0時に開始した。また、2017年2月18日全国ロードショーの『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』とコラボレーションし、同作キャラクター“アスナ”とアイコンタクトを楽しみつつ、FOVEコンテンツの解説を受けることができる、特別なコンテンツセレクターを開発中であると発表した。

「FOVE 0」はユーザーの視線を追跡することで見ているオブジェクトに高い精度でフォーカスすることができ、より自然で没入感のある仮想世界やキャラクターとの相互コミュニケーションを可能にする。また、「FOVE 0」は、ユーザーの見ている部分のみピントを合わし、見ていない部分は自然にぼかすことで、奥行き感のある自然なイメージを作り出すと共に、視線追跡技術を用いることで頭部の不自然な動きを抑制し、VR酔いを低減するという。

「FOVE 0」の先行予約は同社ホームページにて開始され、先行予約価格は$599、開始から1週間は特別価格$549にて販売されるという。尚、Kickstarter後援者への発送は2016年年末より、同先行予約分の発送は2017年1月より順次予定されている。

FOVE、視線追跡型VRヘッドセット「FOVE 0」先行予約開始

また、2017年2月18日(土)全国ロードショーの「劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-」とコラボレーションし、視線追跡型VRヘッドセット「FOVE 0」を着用することで同作キャラクター“アスナ”とアイコンタクトを楽しみつつ、FOVEコンテンツの解説を受けることができる、特別なコンテンツセレクターを期間限定配信することを発表した。

選択したFOVEコンテンツをアスナが解説してくれるだけでなく、ユーザーの視線に応じてアスナが自然に反応する“アイコミュニケーション”技術を用いたユーザインターフェースが特徴であり、「アスナを見つめていると照れる」「コンテンツ説明中によそ見をすると怒る」等、視線追跡技術を活用することで憧れのキャラクターと同じ空間にいるかのようにコミュニケーションを楽しむことが可能だという。

FOVE、視線追跡型VRヘッドセット「FOVE 0」先行予約開始

【関連リンク】
FOVE
劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-

Previous

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険、会津若松スマートウェルネスシティ IoTヘルスケアプラットフォーム事業へ参画

Linxens、スマートラックのセキュアID&トランザクション(SIT)事業部を買収、非接触型ソリューション事業を加速

Next