1→10HOLDINGS、第三者割当増資で4億5000万円を調達、VR/AR/MR・AI・IoTなどの技術開発に投資

株式会社ワン・トゥー・テン・ホールディングス(以下、1→10HOLDINGS)は、2016年10月28日を払込期日として、株式会社ジャフコの運営するファンドを引受先とする約4億5000万円の第三者割当増資を実施した。

今回の増資により、VR/AR/MR開発、ロボット/AI開発、ドローン制御開発、IoT/商品プロトタイプ開発、商業施設空間演出/コンテンツ開発など、1→10グループの体験を軸とした技術開発への投資・強化により、エンターテイメント市場のみならず、スポーツ、ファッション、不動産、旅行、医療、福祉、教育など様々な分野において商品・サービスを提供していくという。

【関連リンク】
ワン・トゥー・テン・ホールディングス(1-10HOLDINGS)
ジャフコ(JAFCO)

Previous

日立・東電・パナソニック、住宅内の電気の情報を収集・蓄積・加工するIoTプラットフォーム構築で共同実証試験を開始

NTTデータ、IoT・AIビジネスの事業拡大に向け、SELTECHと資本業務提携

Next