トレンドマイクロ、『IoT時代を見据えたWi-Fiセキュリティガイド』を公開

トレンドマイクロ株式会社は、Wi-Fi提供事業者と利用者向けにWi-Fi環境におけるセキュリティの脅威とその対策を解説した「IoT時代を見据えたWi-Fiセキュリティガイド」を本日公開した。

・「IoT時代を見据えたWi-Fiセキュリティガイド」

2020年に開催予定の東京オリンピック・パラリンピックに向け、観光地を中心に空港や駅構内、ホテル、カフェ、コンビニエンスストアなど、街中で多くの無料で利用可能な公衆Wi-Fi環境の拡充が進んでいる。Wi-Fi環境は、パソコンやスマートフォンのようなIT機器だけではなく、時計やカメラなど日常生活で利用されている様々なモノがネットワークにつながるIoT (Internet of Things, モノのインターネット)の時代において不可欠なインフラになりつつある。

今回公開する「IoT時代を見据えたWi-Fiセキュリティガイド」では、Wi-Fi環境におけるセキュリティに関する脅威を「通信の盗聴」、「通信の改変」、「端末への攻撃」、「その他の脅威」の4つに定義し、それぞれの脅威について実証実験の結果を交えながら解説している。更に、それらの脅威に対して、Wi-Fiサービスの提供事業者や利用者の視点から必要な対策を紹介する。

Previous

LPWAネットワーク企業のActility、マクニカネットワークスと業務提携

トッパン・フォームズ、スマホで簡単に履歴管理ができる温度ロガーを開発

Next