アクシス、初等・中等教育機関向けにPepperアプリプログラミング講座を提供

システム企画・開発・広告技術サービスを提供するアクシスインターナショナル株式会社は、初等・中等教育機関向けにPepperアプリプログラミング講座を提供する。

ホテルや銀行、娯楽施設など、私達の身近な場面でロボットの活用が始まり、人とロボットが共生する日常も遠い未来の話ではなくなっている。感情認識型ロボットPepperの登場はロボットが一般家庭に普及するきっかけとして大きな注目を集めており、ITの専門職だけでなく、一般の方にもプログラミングやアプリづくりに触れることで、近未来の体験ができる機会も広がり始めている。

中でもロボットプログラミングやアプリづくり体験は、子供たちの科学技術への関心を高め、ロボットが社会の中でどのように活用されるかを考えることを通して、社会を学ぶきっかけになると期待されている。

教育プログラムの立案やカリキュラムの運営には、ロボット関連の知識とノウハウをもった教育人材が不可欠だ。社会背景と課題に応えて、アクシスインターナショナルはPepperアプリプログラミング講座を全国の初等・中等教育機関に向けて提供する。

子供たちは普段目にする機会の少ないPepperに触れることにより、科学技術への関心を高め、新たな技能の習得と、到来するロボット新時代に対する視野を広げることができる。

開催校のメリットとしては先進的な授業を行うことによりメディアや保護者からの注目度が高まり、受験者数の増加に繋げることができるという。

【関連リンク】
アクシスインターナショナル株式会社

Previous

DMM、ハードウェアスタートアップ製品を世界へ、販売/流通を担う「DMM.make SELECTION」を開始

ザイリンクス、インダストリアル・インターネット・コンソーシアムに加盟、インダストリアル IoT における共通のアーキテクチャおよびフレームワークを共同で推進

Next