アイティーシー、Makeblockの教育用ロボットキットを発売

株式会社アイティーシーは、正規代理店としてSTEM教育向けロボットキットメーカーのMakeblock Co., Ltdのロボットキットを日本国内での販売を2017年2月4日より開始する。

  • mBot(mBot v1.1 Blue Bluetooth Version)
    アイティーシー、Makeblockの教育用ロボットキットを発売
    店頭予想価格:¥14,000(税別)

    mBotは、プログラミング、エレクトロニクス、ロボット工学を楽しみながら学ぶためのオールインワンソリューション。対象年齢は8歳以上で、ラインセンサーや超音波センサーなど、本格的な部品を使用しつつ、簡単な組立とScratch(スクラッチ)を用いたプログラミングでリモートコントロール可能なロボットが組立てられるキット。

  • mBot Add-on Pack(mBot6本足拡張パック)
    アイティーシー、Makeblockの教育用ロボットキットを発売
    店頭予想価格:¥3,800(税別)

    mBot専用拡張パーツパック。mBot Add-on Packは3in1の拡張パック。mBotと組み合わせることで“ビートルロボ”、“カマキリロボ”、“カエルロボ”を組み立てられる。このmBot Add-on PackでmBotをもっと活発で楽しいロボットに改造できる

  • mBot Ranger(mBot Ranger Transformable STEM Educational Robot Kit)
    アイティーシー、Makeblockの教育用ロボットキットを発売
    店頭予想価格:¥25,000(税別)

    mBot Rangerロボットキットは、3種類の形態をもつSTEM教育ロボット。対象年齢は8歳以上で、キャタピラタイプや二輪自立タイプなど、3種類のロボットの作製が可能。ラインセンサー、超音波センサー、ジャイロセンサーが付属している。

  • Ultimate 2.0(Ultimate2.0 10-in-1 Robot Kit)
    アイティーシー、Makeblockの教育用ロボットキットを発売
    店頭予想価格:¥55,000(税別)

    Ultimate 2.0は、豊富な機能と強力な互換性を持つMakeblockプラットフォームのフラグシップロボットキット。技術者や先生・学生に関わらず簡単に機械的構造や電子モジュール、プログラミングの知識を学習できる。対象年齢は12歳以上で、強力なアームを含む100個以上のパーツが含まれており、10種類の形態のロボットを作製することが可能。

【関連リンク】
アイティーシー(I.T.C)
Makeblock
mBot
mBot Ranger
Ultimate 2.0

Previous

NTTコミュニケーションズ、AIが質問の意味を理解して回答を探す「COTOHA Chat & FAQ」 の提供を開始

ルネサス、産業用制御ボードの受託開発・製造および画像認識システム開発・製造・販売事業をマクセルへ譲渡

Next