ピーシーフェーズとブログウォッチャー、Beaconを活用した広告配信やCRMサービスの協業をスタート

ピーシーフェーズ株式会社とリクルートグループの株式会社ブログウォッチャーは、実店舗を運営するBtoC企業に向け、Beacon活用の広告配信やCRMサービスの展開における協業を開始した。

 

■協業の概要

ブログウォッチャーが提供する「プロファイルパスポートSDK」(※1)を利用し、ピーシーフェーズがiOS9に対応したBeacon向けのアプリパッケージ(※2)を共同販売する。

この取組により、これまで自社でアプリを作ることが難しかった企業でも安価で容易に自社アプリを制作できるだけでなく、そのアプリ内で取得した情報にBeaconのログ情報を加えてより精度の高いCRMが実現することができる。

 

■両社の特徴

ブログウォッチャーは、「ひとりひとりの声を大切にしたライフログカンパニーへ」を経営理念とし、ユーザープロファイルを活用したライフログ活用事業を展開する企業だ。「プロファイルパスポートSDK」(※1)は、Beaconを活用した来店者への広告配信、GPSを活用した店舗の近隣生活者にターゲティングを行い、スマートフォンにバナー広告配信を行うことができる。

ピーシーフェーズは、50社超の企業へのO2Oマーケティング導入実績を持ち、コンサルティングからコールセンターまで、デジタルマーケティング施策をワンストップで提供する企業。デジタルマーケティング施策として、アプリ開発およびアプリを利用した来店促進施策の導入実績やBeaconを活用したCRMサービスなどを展開している。

 
■今後の展開について

ユーザーや市場の変化が激しいデジタルマーケティングの世界では、課題は刻々と変化する。サービスのフロントエンドを理解し、顧客の声を直に聴くことで、サービスの質を高めることが可能になる。
ピーシーフェーズは、ブログウォッチャーとともに、両社の強みを活かししたマーケティング施策を推進することによりシナジーを高め、顧客にご満足いただけるようなサービスを提供していく。

 

※1 プロファイルパスポートSDK
プロファイルパスポートSDKが導入されたスマートフォンアプリであれば、「位置情報」×「時刻」×「プロファイル」を自由に組み合わせて情報を配信できるほか、事前に指定したエリアにユーザーが近づくとアプリ起動なしにPUSHで情報を通知することが可能となる。

※2 アプリパッケージ
店舗のオリジナルアプリを作成、管理できるサービス。低価格、且つ短納期で導入することができ、iPhoneとAndroid両方のアプリが作成できる。さらにカスタマイズにも対応が可能。

Previous

クーロン、人工知能搭載コメントシステム「QuACS」導入メディアにおけるユーザーの動態調査を実施

1-10HOLDINGS、最先端のコミュニケーションロボット用AIや会話エンジンを開発するロボットテクノロジー専門会社1-10Roboticsを設立

Next