モルフォとエスアールエル、臨床検体検査分野へのディープラーニングの応用を含む画像処理技術を共同推進

画像処理の株式会社モルフォと、大病院を中心とした医療機関からの特殊検査を中心にした受託臨床検査事業を行ってる株式会社エスアールエル(以下、SRL)は、臨床検体検査分野への画像処理技術の応用について、業務提携することに合意した。同業務提携は、SRLの臨床検体検査サービスの付加価値向上を目的として、ディープラーニング技術の応用を含む画像認識技術ならびに画像処理技術の共同研究開発を行うものだという。

【関連リンク】
モルフォ(Morpho)
エスアールエル(SRL)

Previous

メカトラックス、ラズベリーパイ用高精度A/D変換モジュール「ADPi Pro」のサンプル販売を開始

IDC、国内IoT市場ソフトウェア/サービス向け支出の割合が2021年に62%に達すると予測

Next