GfKとスタートアップ、オープンイノベーション開始 ビッグデータで新しい未来を創る

世界100ヵ国に以上に拠点を持つGfKの日本法人ジーエフケー マーケティングサービス ジャパン株式会社と、オープンイノベーションプラットフォームを運営するCreww株式会社は、ビッグデータ活用をテーマに、オープンイノベーション(※)プログラムを開始することを発表した。

※オープンイノベーション:企業や団体が自社の有するリソースと他社のリソースを掛け合わせることにより新しい価値を市場に作り出す取り組み

 

■この取り組みに至った経緯

ジーエフケー マーケティングサービス ジャパン株式会社では既存のマーケティングリサーチ領域以外のビジネスを模索しており、同社が長年培ってきたマーケティングやビッグデータのノウハウをスタートアップに提供することで効率的に新規のビジネス領域を切り開くと同時に、社内に新しい風を吹き込むことができると考えたため、「crewwコ ラボ」を活用しスタートアップとのオープンイノベーションプログラムを開催することになった。

<ジーエフケー マーケティングサービス ジャパンからスタートアップに提供するリソース>
・製品・購買・消費者等のビッグデータ
・国内外の大手家電メーカーや小売店等とのリレーション
・世界100カ国以上のグローバルなネットワーク
・資金GfKとスタートアップ、オープンイノベーション開始 ビッグデータで新しい未来を創る

 

【関連リンク】
ジーエフケー マーケティングサービス ジャパン株式会社
GfKコラボ専用ページ
Creww株式会社

Previous

デジタルハリウッド開催『近未来教育フォーラム2015』 今年のテーマは“人工知能がドライブする人間社会” オープニングキーノートは中山五輪男氏による“ロボットと人工知能が創り出す第4次産業革命”について

IDC、国内ITサービス市場予測を発表

Next