P板.com、自作ハードウェアコンテスト「GUGEN2017」作品を7 月 28 日から募集開始[PR]

プリント基板のネット通販の「P 板.com(ピーバンドットコム)」を運営する株式会社ピーバンドットコムは、実用性や商品性の高い自作ハードウェア作品を表彰する「GUGEN2017」を、2017年12月16日(土)に秋葉原にて開催する予定。同コンテスト出展作品を2017年7月28日(金)から募集を開始した。

「GUGEN2017」とは

2009年から毎年実施された「電子工作コンテスト」を前身とし、「GUGENコンテスト」へ生まれ変わってから今回で5回目の開催となる。実用性や商品性の高いアイデアを表彰し、新たな製品が世に生み出されるきっかけにもなっている本コンテストは作品数において日本最大級となり、ハードウェアベンチャー及びエンジニアの登竜門として位置づけられている。
今年も新たな事業や産業を創出していくため「ユーザーの課題を解決する“未来のふつう”となるアイデア・製品を具現(GUGEN)化する」をテーマに、実用性・商品性の高い作品を募集。

作品応募は、7月28日(金)から11月24日(金)まで受け付けている。応募の条件は「オリジナルのハードウェア作品」「使う人、見る人に楽しさや便利さなどのメリットを提供できる作品」「未発売の作品」で、個人・グループ・法人は問わず、作品のジャンルも自由となっている。クラウドファンディングなどで活動中の作品も応募できる。

応募作品は、全て「GUGENホームページ」上で公開される。また、一次審査を通過した作品は、12月16日(土)の展示会で、作品を展示できるため、多くの専門家や一般ユーザーからのフィードバックを受けられる。また、優秀作品は GUGEN より商品化に向けた支援を受けることもできる。

作品応募条件および審査概要

・オリジナルのハードウェア作品であること(市販のキット、マイコンを活用した作品でもかまわない)
・使う人、見る人に「楽しさ」「便利さ」などのメリットを提供できる作品であること
・未発売の作品であること(クラウドファンディングなどでの活動中の作品は応募可能)
・個人・グループ・法人は問わない
・作品のジャンルは自由(例:デジタル機器/ファッション/住まい/食育/エンターテインメント/音楽/おもちゃ/アート 等)

賞金・賞品

・大賞(1 チーム)
100万円(現金 50万円+プリント基板・電子部品 50万円相当)
・優秀賞(2 チーム)
20万円(現金 10万円+プリント基板・電子部品 10万円相当)
・Good アイデア賞(1 チーム)
10万円(現金 5万円+プリント基板・電子部品 5万円相当)
・他、「スポンサー賞」「デザイン賞」「ほしいね賞」「学生賞」(賞品は後日発表)
※プリント基板と電子部品は、コンテスト後、商品化のための開発が進む際にご支給

作品募集期間

2017年7月28日(金)~2017年11月24日(金)(一次審査発表:12 月上旬)

審査員(50 音順)

本村 天氏(株式会社産業革新機構 ベンチャーグロース投資グループ ヴァイスプレジデント)
小林 茂氏(情報科学芸術大学院大学 産業文化研究センター 教授)
林 信行氏(IT ジャーナリスト・コンサルタント)
他調整中

展示会・表彰式 開催概要

・日時 :2017年12月16日(土) 13:00~18:30
・場所 :秋葉原コンベンションホール

【関連リンク】
P板.com(p-ban.com)
GUGEN 2017