デジタルハリウッド大学院生が手がけるスマホアプリ「ルクルク」と高校生がコラボ バーチャル・リアリティを超えた「VR&AR技術プロジェクト」

日本初の株式会社による専門職大学院、デジタルハリウッド大学大学院では、本学在籍の院生・修了生の起業・事業支援に注力をしている。

同大学院在籍の12期生(2015年4月入学)・茂出木謙太郎氏が代表を務める、インターネットを楽しくする会社・株式会社キッズプレートにおいて、クラーク記念国際高等学校秋葉原ITキャンパスとコラボレーションした「VR&AR技術 プロジェクト」が始動した。

クラーク記念国際高等学校は通信制で全国に一万人の生徒が在籍する、日本最大規模の高校だ。特に秋葉原ITキャンパスは普通科に加えゲームプログラミングやロボット、声優、漫画など、地の利を活かしたクリエイティブな専攻コースを持ったユニークな学習環境である。

今回の「VR&AR技術プロジェクト」では、この秋葉原ITキャンパスの生徒が、株式会社キッズプレートが提供する「世界一簡単にVRとAR体験ができるスマホアプリ・ルクルク」を活用したコンテンツを制作。2015年10月10日(土)・11日(日)に開催された同キャンパスの学園祭「秋輝祭」にて、「生徒イラスト・マンガ作品の新しい表現 近未来美術館」として発表した。

デジタルハリウッド大学院生が手がけるスマホアプリ「ルクルク」と高校生がコラボ バーチャル・リアリティを超えた「VR&AR技術プロジェクト」デジタルハリウッド大学院生が手がけるスマホアプリ「ルクルク」と高校生がコラボ バーチャル・リアリティを超えた「VR&AR技術プロジェクト」

スマートフォンを、360°パノラマ動画などの不思議映像体験デバイスに変える面白アプリ「ルクルク」では、これからも高校生・専門学校生・大学生など多くの学生、学校とコラボレーションをして、VRやARを使った作品制作及び教育の導入を手伝っていく。

デジタルハリウッド大学院生が手がけるスマホアプリ「ルクルク」と高校生がコラボ バーチャル・リアリティを超えた「VR&AR技術プロジェクト」「VR&AR技術プロジェクト」の始動に際し、大学院での学びがどのように活かされたのか。
茂出木氏は、以下のコメントをした。
「アイデアやサービスを人に伝える方法が変わってきたように思います。『この企画は面白い』と自分が思っていても、他人が面白いと感じてくれることはまずなかなかありません。では、どのように相手に『それ面白そうだね』と思っていただけるのか、一緒に取り組んでみようと思っていただけるのか、そういったことを考えて提案することができる【具体的な技術】や【目線の高さ】が変わってきたのではないかと自己分析しています。」

 

【スマホアプリ「ルクルク」について】

■特徴
「ルクルク」で、簡単手軽に、バーチャル・リアリティ映像で、プラスαの情報体験を。

1)簡単手軽に

同アプリをインストールしたスマートフォン(iOS、android最新OS対応)でアプリを起動し、あらかじめ登録してある動画再生のキーとなる画像[マーカー]にかざすと、自動で画像を読み込み瞬時にサーバーに登録してあるパノラマ動画を再生する。
※高度な画像認識技術(実用新案特許出願中 コアエンジン提供:ウェルシステム社)を採用しており、高精度な画像認識が可能。
※アプリは無料提供

専用のスコープデバイス(オキュラスリフト・Gear VR等)の使用を前提としていないため、いつでもどこでも手軽に利用可能。
※スコープデバイスを使用しない場合はVR動画にはならない。

2)不思議映像で
バーチャル・パノラマ動画は、体の動きに合わせて360°画面が移動し、動画の世界に入り込んでしまったかのような不思議映像の体験が可能。
※既存のCM動画やプロモーション動画などの通常動画の再生も可能。

3)プラスαの情報体験を

従来のプリント情報(ポスターや雑誌。または商品パッケージなどの印刷メディア)を動画再生キー[マーカー]とすることで、印刷メディアに「パノラマ動画」という新しい情報を付加することが可能。

写真集などの印刷物と当アプリを組み合わせ、新しい「商品サービス」としての提供など可能。

 

■サービス概要

ルクルクは、ユーザーは無料・プロモーション提供は定額の月額利用料のみ(※)で、最新のAR&VR動画プロモーションを今すぐ実施できる。

●マーカー画像と再生用VR動画の登録、システム利用料など、全てコミコミのシンプル価格
・コンテンツ追加、更新などの登録作業費は別途
・オリジナルのVR動画の撮影・制作も承る。
・オリジナルのカスタマイズアプリのご相談も可能。

●マーカー画像と再生用VR動画をご提供いただければ最短5日で実施可能
・再生用動画は、通常動画でも対応可能。
・実施規模により調整期間が必要な場合がある。

●コンテンツはすべてサーバーにて一元管理しているためコンテンツの更新・差し替えも容易
※コンテンツの更新が簡単にできる「簡易管理画面」の提供も可能。(別途料金)

●オプション(別売り)の組み立て式VRスコープ「ルクルク・スコープ」と組み合わせることで、臨場感あふれるVR動画を楽しむことも可能。

 

■ダウンロード

iOSはこちら
androidはこちら
→iOS6.1 以降及びandroid4.1 以降対応

 

【関連リンク】
ルクルク

Previous

リテルヒューズ、日本においてセンサー製品事業に参入

CSAジャパン、クラウドセキュリティシンポジウム “CSA Japan Congress 2015”を開催

Next