チームラボ、マシンラーニング・ソリューションズに出資し、AIによるソリューション事業を開始

​チームラボ株式会社は、機械学習の社会適用に特化したサービスを提供するマシンラーニング・ソリューションズ株式会社(以下、MLS)に出資し、MLSと共にAIによるソリューション事業を開始すると発表した。

新会社MLSは、今後需要が急激に拡大すると見込まれるAI導入に関する技術支援ニーズに対応し、AIの高度化・精緻化に必要な機械学習に関するコンサルティング事業を行う。また並行して、AI関連のベンチャー企業に対する資金支援と技術支援を行うインキュベーション事業もあわせて行う予定だ。

MLSの技術顧問には、東京大学大学院教授で理化学研究所革新知能統合研究センター長の杉山将氏など機械学習の分野において世界レベルで活躍する研究者を迎える。

【関連リンク】
チームラボ(teamLab)
マシンラーニング・ソリューションズ(MLS)

Previous

ファーウェイ、米インテルと「5G New Radio」に基づく相互運用性の開発テストで協業を開始

パイオニア、クラウド型運行管理サービス「ビークルアシスト」に通信ドライブレコーダー「TMX-DM02-VA」を追加

Next